[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Darker than BLACK(Darker than BLACK ‐黒の契約者‐) (5)

2009年5月25日月曜日

【ディクテーション】Darker than BLACK(Darker than BLACK ‐黒の契約者‐) (5)

ANN、 mania.com、 rightstufdvdpacific($17.25)。 FUNimationから2009年5月5日リリースのDarker than BLACK Vol.4は15話から18話まで収録。 黒<ヘイ>にJason Liebrecht、 銀<イン>にBrina Palencia、 猫<マオ>にKent Williams、 黄<ホァン>にJohn Swasey、 アンバーにLaura Bailey、 霧原未咲にKate Oxley、 石崎香那美にMonica Rial、 斎藤雄介にChristopher R. Sabat、 河野豊にTodd Haberkorn、 松本邦夫にKenny Green、 大塚真由にLeah Clark、 宝来善充にR Bruce Elliott、 エリック西島にChuck Huber、 ノーベンバー11にTroy Baker、 エイプリルにNazia Chaudhry、 大山美鈴にJulie Mayfield、 篠田千晶にColleen Clinkenbeard、 ジュライにCherami Leigh、 エーリスにJerry Jewell、 アンニにMichele Specht。 以下、第15話Memories of Betrayal in an Amber Smile... (Part 1)(裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み…前編)のBパート。 やっぱ霧原課長だ。

狙われていたのはイギリス情報部の置かれていたフロアだ。 彼らも焦っているようだな。 初動の情報がこちらにまで漏れてきた。 どうやらCIAエージェントが絡んでいる痕跡があるらしい。 The bomb was planted on the floor that houses the British secret intelligence service. They are pretty frantic about it. We've received some information that is rather sketchy. Apparently their indication is that a CIA agent was somehow involved.
まさか…。失礼します。外事四課課長、霧原未咲警視、入りま…ミスター西島? Are you serious? Excuse us, sir. Misaki Kirihara, public security division Foreign Affairs... Mister Nishijima?
オフレコでお願いします。三週間ほど前、ゲート内からとある域外帯出禁止物質が持ち出されました。 事件の発端にはCIAエージェントが絡んでいた様子ですが、 実際持ち出したのは別の組織です。 This is strictly off the record. Three weeks ago, an item that should never leave the Gate, was stolen and taken out. It appears certain that a CIA agent was involved somehow in the initial theft. But another organization smuggled the item out.
MI6… MI6?
CIAはその線で見ているようです。 実際イギリスはかつての契約者情報に関するアドバンテージを何者かのリークによって 一気に失っています。 近年その焦りは目に見えるようになってきた。 That's how the CIA sees it at any rate. Somehow, through some kind of an intelligence leak, the British have lost their edge in contractor research. Recently their dissatisfaction with the state of affairs has become more obvious.
CIAがそのゲート物質を取り戻すために、MI6支部を爆破したと。 So the thinking is the CIA blew up MI6 Head Quarters so they could retrieve this item. Is that it?
あくまで推測ですが…(爆音) This is all just conjecture so far...

franticは「〈古〉気違い〔差別語〕、取り乱した、半狂乱の、狂乱した、気違いじみた、血迷った、狂気じみた、死に物狂いの、必死の、殺気だった、すさまじい勢いの、ひどく興奮して、熱狂した(He sounds frantic with worry.=彼は心配で気も狂わんばかりだ。)(People were frantic to escape.=人々は脱出しようと必死になっていた。)(The mother was frantic with worry because her two-year-old daughter was missing.)、大急ぎの、忙しい、慌ただしい(He placed a frantic call to 911.=彼は大急ぎで911番に電話をかけた。)、〈英話〉非常な、非常に大きな[多くの]、〈米俗〉素晴らしい、すごい、いかす」。
sketchyは「未完成品、スケッチ(風)の、大ざっぱな、概略の、〔計画などが〕煮詰まっていない、漠然としている、不完全な、ビシッと決まらない(The details are sketchy.=詳細は不明です。/細かい点は決まっていない。)」。
off-the-recordは「オフレコの、記録しない、非公開の、非公式の」。
It appears certain thatは「<that以下>は間違いないと見てよい。」。
smuggleは「密航する、密輸する、こっそり持ち込む[持ち去る](U.S. authorities seized hundreds of kilos of heroin smuggled into America by the Chinese mafia.=米国当局は中国系ギャング組織が密輸した何百キロものヘロインを押収しました。)」。
at any rateは「とにかく、ともかく、いずれにしても、いずれにせよ、どちらにせよ、何はともあれ、どのみち、何しろ、それにしても(At any rate, we apologize to you for troubling you.=いずれにしても、ご迷惑をお掛け致しましたことに対し、おわび申し上げます。)」。
dissatisfaction withは「~に対する不満、~への不満」。
state of affairsは「事態、状態、状況、形勢(This is a truly sad state of affairs.)」。
lose one's edgeは「鋭さ[威力・迫力・痛烈さ]を失う、競争力[優位性]を失う、〔腕が〕なまる、〔技術が〕衰える」。
blow upは「〔タイヤ・風船などに〕空気[ガス]を入れる、膨らませる、膨らむ、腹ぼてになる、爆破[破裂・破滅]する[させる]、吹き飛ばす、爆発する、炸裂する、壊れる、粉々になる、蹴散らす、自滅する、怒りを爆発させる、激怒する、カンカンに怒る、猛烈に怒る、腹を立てる、カッとなる、かんしゃく玉を破裂させる、かんしゃくを起こす、しかりつける、しかり飛ばす、ぼろくそにしかる、〔写真などを〕引き伸ばす、拡大コピーする、大げさに言う、誇張する、やたらと宣伝する、誇大宣伝する、うぬぼれさせる、吹き上げる、吹き起こす、風が吹き始める、風が吹き始めて悪天候になる、風が強まる、〔嵐が〕起こる、〔悪天候・災難・問題が〕突然発生する、突発する、持ち上がる、一触即発の事態になる、〔議論が〕沸き立つ、失敗させる、失敗に終わる、台無しにする、台無しになる、せりふを忘れる、〔審判が〕ホイッスルを鳴らす」。
conjectureは「〔不確実な情報に基づく〕憶測、推測(This magazine article is only conjecture.=この雑誌記事はただの推測にすぎない。)、〔不確実な情報をもとに〕憶測する、推測する(He conjectures that that stock will rise next week.=彼はあの株式が来週値上がりすると踏んでいる。)」。


0 件のコメント: