[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Kiddy Grade (キディ・グレイド) (2)

2009年4月13日月曜日

【ディクテーション】Kiddy Grade (キディ・グレイド) (2)

ANNmania.com(B+)、 rightstufdvdpacific($28.49)。 FUNimationから 2004年2月10日(1巻)、 2004年3月23日(2巻)、 2004年5月4日(3巻)、 2004年6月8日(4巻)、 2004年7月27日(5巻)、 2004年9月7日(6巻)、 2004年10月19日(7巻)、 2004年11月30日(8巻)、 2006年7月11日(BOX)、 2008年1月22日(Viridian1)、 2009年7月7日(Viridian2)リリースのキディ・グレイド。 エクレールにColleen Clinkenbeard、 リュミエールにMonica Rial、 アームブラストにDameon Clarke、 エクリプスにScarlett McAlister、 トゥイードゥルディにClarine Harp、 トゥイードゥルダムにAntimere Robinson、 アンオウにPugs、 エイオウにSteve Sanders、 アールヴにLaura Bailey、 ドヴェルグにRebecca Paige、 デクステラにVic Mignogna、 シニストラにEric Vale、 ヴァイオラにAlison Retzloff、 シザーリオにJustin Cook、 メルクルディ/ヴァンドルディにGwendolyn Lau。 以下、第3話Prisoner/Escort-虜囚-のAパートより。

結局、あと3時間待ちですね。 It's not so bad. Only three more hours.
その間に保険屋の艦隊が動いたら…ん? And that's three more hours we'll be easy prey for the Insurers! Huh?
コーヒーでもどう?警部さん。 Excuse me, sir. Care for some coffee?
エクレールちゃ…さん。 E-Eclair... What...?
結構だ。コーヒーは好かん。 No thank you. I don't drink coffee.
じゃあお茶! 'Key, tea!
…いただこう。 Fine, some tea.

警部は私のこと嫌いでしょ? Inspector, you don't like me very much, do you?
に、任務上、そんなことは関係ないだろ。 We're both professionals. Our personal feelings shouldn't matter.
同じ任務に就いている者同士、少しでも仲良くしたいわ。 Well, I just thought as long as we're working together, it'd be nice if we got along.
互いの職務を果たすだけだ。観光旅行するわけじゃあない。 The only thing we have to do is our jobs. This isn't a sightseeing tour.
あら?ここを離れたら二度と戻れない旅かもしれないのに? No, but don't you think it's possible to do your job and enjoy yourself at the same time?
そんなことを、言うな。…御馳走様。うまかった。 I suppose it is for some. Thanks for the tea. I'm going back to the ship.
警部、待って下さいよ。自分まだ飲んでないんで。 …親父さん、以前奥さんと娘さんを亡くしましてね。 その時抱えてた事件の容疑者の身内に人質に取られて。 それからなんだ。 Hey, Inspector, wait a second! I haven't finished my tea yet! See, uh. The inspector lost his wife and daughter a few years back. He was working a case, and one of the suspects decided to make it personal. Ever since then, he's been-
こら!無駄口を叩くな。勘違いしないでほしい。 復讐とかそんなことじゃあない。 ただ警察官として違法を憎むだけだ。 Smith! That's quite enough! Don't get the wrong idea. My past has no bearing on my present duty. I live by the letter of the law. And I punish those who don't.
私、子供だからよくわかんないけど、法律って人を取り締まるためのものじゃなくて、 人を守るためにあるもの、でしょ? You'll probably think I'm naive for saying this. But it's always been my belief that the main purpose of the law was to protect people, not to punish them. You know?

preyは「犠牲、被害者、餌食、餌、捕獲、捕食、捕食する、餌食にする」。
easy preyは「格好の餌食、いいカモ、簡単にだまされる人」。
bearingは「身のこなし、振る舞い、態度、姿勢、物腰、実を結ぶこと、結実、出産、辛抱、我慢、収穫(高)、意味、影響、関連、ベアリング、軸受、軸受部、支え、支持点、支持面、方向(感覚)、方位、方角、相対的位置」。
have no bearing onは「~に何の関係もない」。
live byは「~の力を借りて生きる、~に頼って生きる、~で生活する、〔信条・規則など〕に従って生きる[生活する・行動する]、~を人生[生活・行動]の指針とする(I'm trying to live by some common sense.)(While under our roof, you'll live by our rules.)(He had made the rules and his clients had had to live by them.)(Let's work out some rules that we can all live by.)(They have agreed to live by a standard of behavior.)、~の近くに住む(I always wanted to live by a lake.)(They live by the sea.)(I always wanted to live by the seaside.)」。
letter of the lawは「法文、法律の条文」。

最後らへんのやりとりなんかは言い回しを覚えておきたいですね。 ところで今回ディクテーションして思い出したけど、 この「キディ・グレイド」は字幕サブタイトルと発話が一致しているのでした。 ですのでアニメディクテーションにはめずらしい教師信号付きです。 一致してるのは、これと「スパイラル 推理の絆」くらいだったかな?

0 件のコメント: