[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 4月 2008

2008年4月30日水曜日

【補足の補足】最近北米版アニメDVDの様子がおかしいことについて

3月ごろ【補足】最近北米版アニメDVDの様子がおかしいことについてで北米におけるバンダイビジュアルの怪しい動きを追っていましたが、4/28に同社から、上記で言及していた世界戦略に関するニュースリリースがあった模様です。
日経ネット
人気アニメ作品、全世界同時発売・バンダイビジュアル
プレスリリース
アニメ!アニメ!
バンダイV アニメの世界同時発売今秋開始 BDとダウンロード
バンダイV BD事業方針発表 DL販売はバンダイチャンネルが協力
AnimeNewsNetwork
Bandai Visual Confirms Global Blu-ray, Online Releases
「…今秋から世界で同時発売する。日本語、英語、フランス語などの字幕をつけた同一パッケージとし、各国ほぼ同じ価格とする。現行のDVDは地域ごとに視聴制限や価格差があり同時展開は難しかった。」

というわけで、放送局の次くらいに既得権益体質なコンテンツホルダーとしても、確実に次の映像メディアとなるBD・ネットの特性を活かしながら世界中に散らばる違法アニメを駆逐する方法を模索しつつ、世界市場を狙おう、という趣旨のようです。

しかしね。相変わらず搾取相手の消費者、世界中のアニメファンに対しての発表ではないように思えます。音声吹替え版はどうするのかとか、実際の価格はどうなるとか(現状の日本の価格を世界に適用できると本気で思っているか)とか、消費者が一番気にしていることは発表されていないように思う。はてさて、秋口からどういった展開を迎えるのでしょう。

空の境界祭りがまたはじまるよ!

2008年4月26日(土)8時50分@テアトル新宿。この日の9時から公式ポスター付きの前売り特別鑑賞券が発売されると聞いてやってきたら結構並んでてびっくり!けどそれほどでもなかったなーの図。並び始めて20分後くらいに整理券を無事入手。まあ結果論からいくとまだ余裕で余ってるっぽいからポスター欲しいからってここまでする必要もなかったみたいだけど、これはまあお祭り気分を盛り上げる余興みたいなものなんですよ。

そして二度と日の目を見ないだろうポスターその1。

そして二度と日の目を見ないだろうポスターその2。

今回のは準備運動みたいなもの。本ちゃんの前夜祭は5月24日(土)の初日舞台挨拶をかけたぴあチケット争奪戦です。ここの4/25参照。5月17日(土)のAM10:00です。それまでにマウスクリックの腕を磨いておこう!まあプログラム作って対抗しない限り、Ten-buyer(は日本語で英語ならdigger, ticket scalper, ticket broker, ticket toutあたりかな)にはかなわないんだろうけどねぇ。また第3章のときみたく取れなかったら翌日シネセゾン渋谷までチケット取りに走ろう思います。

2008年4月28日月曜日

【ディクテーション】Kanon(カノン) (4)

ANN(B+)、 AOD(B+)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 ADVのKanon第3巻ディクテーション。 月宮あゆにBrittney Karbowski、相沢祐一にChris Patton、水瀬名雪にJessica Boone、美坂栞にMaggie Flecknoe、川澄舞にMelissa Davis、沢渡真琴にTiffany Terrell、美坂香里にCaitlin Glass、天野美汐にColleen Clinkenbeard、北川潤にGreg Ayres、水瀬秋子にJoanne Bonasso、倉田佐祐理にNatalie Arneson、相沢祐一(幼少期)にShannon Emerick、久瀬にJay Hickman。 以下、第10話Requiem Atop the Hill(丘の上の鎮魂歌(レクイエム)~requiem~)より真琴シナリオ最後の場面、フィーチャリング天野美汐。

天野… Amano..
お元気そうで安心しました。 I'm relieved to see, that you are looking so well today.
まぁそれだけだからな、俺の取り柄は。 Well, that might be the only redeeming quality I have.
春になれば…春になればまたあの子たちは丘を走り回るんでしょうね。 小さな営みの中、また新しい命が生まれ、育まれて、そしてまた人の温もりにあこがれる子が 出てくるのでしょうね。 Things are better than I seem. When the spring finally comes again, you know what will happen? There will be baby foxes all over that hill. When one life ends, another begins. New creatures will be born completing the circle of life. And once again, there will be another soul who longs for nothing more than a little human warmth.
そうかもな。 I guess it's possible.
でも仕方が無いですね。それがあの子達の性分ですから。 More than just possible, I think it's inevitable. After all, that's part of the mistery of Monomi hill.
ああ、そうだな。 Maybe you got a point there.
もしかすると、この町の人間の半分くらいがあの子達なのかもしれませんよ。 それと気づいていないだけで、みんな人ではないのかもしれません。 この私も、そしてあなたも。 I wouldn't be surprised, if more of the people living in this town were foxes but they're taking on a human form, so nobody realizes it. Anybody who lives in this town could be one. Only nobody knows about it. Even I could be one, or you could, too.
天野、お前… Amano, are you...
冗談です。 I'm just kidding around.
な、なんだよ。びっくりさせるなよ。 Man, what the heck is wrong with you? Don't scare me like that again.
でもあの丘に住む狐が、みんな不思議な力を持っているとしたら、 そんなあの子達がたくさん集まったとしたらとんでもない奇跡を起こせる、 ということになりますよね。 You have to admit it someting to think about if all of the foxes on that hill possess mysterious powers. Maybe if they got together and focus their powers somehow, nothing short of an incredible miracle would occur. Don't you think that will be exciting?
何の話だ?それは。 I have no idea what you are talking about.
夢ですよ。夢。空からお菓子が降ってきたりしたら、素敵だと思いませんか? It's just a dream, you know? Something that's nice to think about what will never happen, like wouldn't it be nice if candy fell from the sky.
思わないね。道に落ちたお菓子なんて、汚いだけだろ。 I don't think I follow. I mean if there was candy all over the street, I wouldn't really want to eat it.
相沢さんは現実的過ぎます。 Come on, Aizawa, you are thinking about it too literally.
お前こそ、案外少女趣味で空想好きだよな。…。 同じ夢を見てたんだよな。俺たちは。 そしてそこから帰ってきた。 And what are you doing? Seems to me, that if you come to daydream, at least several make sense. (Laugh) You and me, we were a part of the same daydream for a while, but now we've come back here to the real world.
もし…もし奇跡を起こせたら、相沢さんなら何をお願いしますか? Say, if you could make a miracle happen, anything in the world, no matter how crazy it sounds, what would it be?
そんなこと、決まってるさ。 I thought that was, obvious.

redeemingは「(欠点などを)補う、埋め合わせる」。redeeming featureで「(欠点を補う)取りえ[特徴・長所]」。
long forは「~を待ちこがれる、~が恋しい、~を慕う、懐かしがる、懐かしく思う、渇望する、思慕する、切望する」。
get a pointは「(話の)いい点を突く」。
take onは「~についての見解[見方・解釈](What's your take on his ability?=彼の能力をどう見ますか?)(What's your take on this?=これをどう解釈しますか?)(That's my take on the situation.=私の考えでは、状況はそんなところだろうと思う。)、(仕事・責任などを)引き受ける(Do you really think you should take on two big projects at the same time?=あなたは本当に、同時に二つの大きなプロジェクトを引き受けるべきだと思いますか。)、(ある性質・色・形態・様相・外観・形勢・意味などを)呈する、帯びる、持つようになる、獲得する(Student services take on new meaning in online university.=学生へのサービスがオンライン大学では新しい意味を獲得する。)、(衣類・体重を)身に着ける、人気を得る[取る]、人気が出る、人気になる、はやり出す、はやる、流行する、まねる、仲間に入れる、迎え入れる、雇い入れる、雇う、雇用する、採用する、(人)を弟子としてとる、(生徒などを)とる、人が(愛人を)受け入れる、(医者が患者を)引き受ける、仲間に入れる、(競技などで)~と対戦[対決]する、~と争う、~と戦う、~に挑戦する、~を相手に取り組む、~を相手にする、~を対戦相手にする、~を受けて立つ(I'm ready to take you on anytime. =いつでも相手になってやるぜ。◆けんかを買うという意味。◆【参考】bring it on)(They decided to take on the authorities.=彼らは当局と対決することを決めた。)(So in other words, you'd be happy to take him on one-on-one?=では、言い換えれば、あなたは彼と一対一で対決することになれば都合がいいわけだね。)、(荷物を)持ち込む、積み込む、積載する、(客を)乗せる、(乗り物が)運んでいく、人をさらに遠く(~まで)運ぶ、先へ連れて行く、(ひどく)興奮する、騒ぎ立てる、取り乱す、わめき立てる、カッとなる、怒る、~とけんかをする[始める]、~と戦う、~に挑戦する、~に刃向かう、~口論する、ひどく悲しむ、悲嘆に暮れる、嘆き悲しむ、~のことで気をもむ[やきもきする]、横柄に振る舞う、威張る、(警官が)~の身体捜査する、職務質問する、身元の証明を求める、厳しく尋問する、~に感染する、〈米話〉気取る、(家などを)借りる」。
get togetherは「一緒になる、(寄り)集まる、集合する、寄り合う、会う、会合する、勢ぞろいする、待ち合わせる(I hope we can get together over the weekend.=週末、みんなで集まりたいのですが。)(Let's get together today, no matter where.=どこでもいいけど今日会いましょう。)(I do hope we can get together soon.=すぐにお会いできますことを願っております。)(Can you all spare some time this evening to get together? =《誘う》今晩時間を作ってみんなで集まろうよ。)、協力する、団結する、提携する、一致する、集める、まとめる、整理する、寄せる、(男女が)結ばれる」。
nothing short ofは「まさに~にほかならない(Winning that game was nothing short of a miracle.=その試合に勝ったことは、まさに奇跡だった。)(Outdoor sport in winter can be nothing short of delightful if you dress properly.=適切は服装をしていれば、冬の戸外でのスポーツは楽しい以外の何物でもない。)」。
literallyは「文字どおり(に)、一語一語、逐語的に、そっくりそのまま、全く、完全に、誇張なしに、事実上、本当に、まさに(Speaking in public is literally torture for me.=人前で話すのは私にとって全く苦痛なんです。)(He literally worried himself to death.=彼は文字どおり、我が身を死ぬほど心配していた。)」。

字幕がまるで訳に立たないモードだとやっぱり難しいね!だいたいあってると思うけどちょっと自信ない。発音されない単語を補うには幅広い語彙とかイディオムとかの知識が必須なんだけど、それが足りてないんだろうなあと思います。

それにしても、字幕は日本語に忠実ですが、音声は実に大胆に意味を変えてきていますね。そういうものの見方もあるんだなあということを学べます。例えば、真琴の「春が来てずっと春だったらいい」というセリフの対照(対称)エンディングであることが明示的に示されている部分が面白いですね。

あと、やっぱり英語音声だと男(この場合は祐一)がずいぶん大人びたものの言い方をするように、どうしても聞こえます。日本人がコドモっぽいのかね?

2008年4月27日日曜日

【ディクテーション】Kanon(カノン) (3)

ANN(B+)、 AOD(B+)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 ADVのKanon第3巻が届いたのでディクテーションしておきます。第4巻もすでに発送通知が来てますが。 月宮あゆにBrittney Karbowski、相沢祐一にChris Patton、水瀬名雪にJessica Boone、美坂栞にMaggie Flecknoe、川澄舞にMelissa Davis、沢渡真琴にTiffany Terrell、美坂香里にCaitlin Glass、天野美汐にColleen Clinkenbeard、北川潤にGreg Ayres、水瀬秋子にJoanne Bonasso、倉田佐祐理にNatalie Arneson、相沢祐一(幼少期)にShannon Emerick、久瀬にJay Hickman。 以下、第9話The Berceuse of the Baby Fox(子狐の子守唄(ベルスース)~berceuse~)のプレパート。

あれ?お箸、落としちゃった。 Oh no, my chopsticks dropped out of my hand again.
あらあら、待ってなさい。今洗ってあげるから。 It's all right, dear. I'll just go wash them off for you.
ごめんなさい。 I'm really sorry.
はい。しっかり持って食べなさいね。 It's all right. Now try to hold onto these until you finished eating, okay?
うん。…あっ。 Um. .. Oh!
ホントに具合が悪いんじゃないの? Are you sure you're feeling all right this morning, Makoto?
どうしちゃったのかな。うーん。 I don't know what's the matter with me.
(あの子は何も知りません。でも少しずつ体力が衰えて、人のように振舞うことが難しくなっていくでしょう。) Don't worry. She doesn't remember anything. She won't be afraid, but she will slowly start to lose her strength, then she'll find it harder and harder to continue.
はぁ、今日も寒いねえ。 Huh, it sure is cold out today.
お前、そればっかりだな。 Yeah, I know you said that a second ago.
だって寒いのは寒いもん。 Because if it's cold, it's cold!
お前寒いの苦手だもんな。 That's right. You don't do well on the weather, do you?
うん。暖かいのがいい。春が来て、ずっと春だったらいいのに。 Um. I like it better when it's warm. I wish it was spring. I wish spring would come and stay forever.
そっか。真琴は春が好きか。 Really? So I guess that must be your favorite season.
うん!ずっと春だったら真琴もずっと元気で居られる! Uh-huh! If it was everyday, I'd be so happy. I never stop singing and dancing.
もうすぐ暖かくなるさ。 Oh, hang in there. It will start getting warm soon.
だよね。ウフッ。 I guess you're right.

drop out ofは「~から(こぼれ)落ちる、~から落後する、~から手を引く、~を脱退する、~を途中でやめる、~から中退する、~から逃げ出す、途中で参加をやめる、抜ける(America. Land of opportunity. Every year, over one million of our kids take the opportunity to drop out of school. Worse yet, one of out eight American workers is functionally illiteratre.=チャンスにあふれる国、アメリカ。毎年100万人以上の生徒が中退している。さらにひどいことにアメリカ人労働者の8人に一人は字が読めない(仕事をこなす能力がない)。)」。
wash ~ offは「~を…から洗い落とす」。
hold ontoは「~をしっかりつかまえておく、~にしがみつく、~を手放さない、~を続けていく」。
do wellは「うまくいく、よく売れる、だんだんよくなる、健康が回復する(Both mother and child are doing well.=母子ともに健康です。)」。
hang in thereは「持ちこたえる、あきらめないで頑張り通す、ふんばる、くじけない、へこたれない、ねばる、しっかりする、(その場に)踏みとどまる◆命令形(Hang in there!)で使われることが多い。◆【類】hang tough(You hang in there.=へこたれちゃ駄目。/しっかりしろ。)」。

2008年4月21日月曜日

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (5)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第2話Cosmonaut(コスモナウト)から、冒頭。花苗のかわいらしさが前面に出ているところ。

「あっ。澄田。今帰り?」 Sumida, you are heading home now?
「うん。遠野くんも?」 Yeah. You too, Tono?
「ああ…一緒に帰らない?」 Uh-huh. Wanna head back together?

もし私に犬みたいな尻尾があったら、 きっと嬉しさを隠しきれずにぶんぶんと振ってしまったと思う。 ああ、私は犬じゃなくて良かったな~なんてホッとしながら思って、 そういうことに我ながらバカだなぁと呆れて、 それでも、遠野くんとの帰り道は幸せだった。 If I was a dog, my tail would have been wagging so hard. My happiness would have been that obvious. I heaved a sigh of relief, thinking it was a good thing I wasn't a dog. And I was amazed with how stupid a thought that was. Even for me, yet, the ride back home with Tono made me so happy.
最初から遠野くんは他の男の子たちとはどこか少し違っていた。 Right from the beginning, Tono seems somehow different from others.
「遠野貴樹です。親の仕事で転校には慣れていますが、 この島にはまだ慣れていません。よろしくお願いします。」 I'm Takaki Tono. I'm used to transferring schools because of my Dad's job. but I'm not used to this island yet. It's nice to meet you all.
中2のその日のうちに好きになって、彼と同じ高校に行きたくて、 ものすごく勉強をがんばってなんとか合格して、 それでもまだ遠野くんの姿を見るたびにもっと好きになっていってしまって、 それが怖くて、毎日が苦しくて、 でも会えるたびに幸せで、 自分でもどうしようもなかった。 That very day, when I was in 8th grade, I fell in love with him. I studied hard because I wanted to go to the same high school as him. And somehow, I managed to pass my school's entrance exams. The more I see Tono, the more I love him. It's been scary and every day's been painful. Every time I see him, I'm happy and there was nothing I could do about it.

「遠野くんまた同じの」 Tono, the same thing again?
「ふふ。これウマいんだよ。澄田はなんかいつも真剣だよね、ものすごく」 It's so good! You really think about things. I mean, there is always so much thought involved.
「うん!」 Yeah, I guess.
「先行ってるよ」 Okay, I'll be outside.
「うん…」 Okay.

「これ下さい」 I'll have this.
「90円ね」 That will be 90 yen.
「はい」 Here.
「いつもありがとね。」 Thank you very much!

「おかえり。何買ったの?」 There you are. What did you buy?
「うん、迷ったんだけど…」 Well, at first I couldn't decide, but then I thought...
遠野くんは時々誰かにメールを打っていて、 そのたびに私はそれが私あてのメールだったあらいいのにって、 どうしても、いつも、思ってしまう。 Sometimes I see Tono writing e-mails to somebody. I can't help wishing that he was writing to me, every time I see it.

「カブ!ただいまー! カブカブ、帰ってきたよ!ウフッ」 Hey, Cub! I'm home! Come here, Cubby. I'm back now!

wagは「(しっぽや頭を)振ること、おどけもの、ひょうきんもの、しきりに動く、揺れ動く、学校をサボる[ずる休みする]、~を振る、揺する(The dog wagged his tail to show he was friendly.=その犬は好意を示すために、尾を振った。)、(学校を)サボる、ずる休みする」。
heaveは「(重い物の)持ち上げ、(重い物を苦労して)投げること、(波などの)うねり、《地質》水平傾斜移動、《heaves》(馬の)細胞性肺気腫、《the heaves》〈俗〉吐き気、(押し上げられて)持ち上がる、隆起する、(波などが)うねる、吐く、吐き気を催す、(苦しそうに)息をする、あえぐ、《海事》(船の)進路を変える、(嵐に備えて)船首を風上に向ける、(重い物を力を入れて)上げる、持ち上げる(I heaved the heavy bag into the bus.=重いかばんをバスに積み込んだ。)、(重い物を苦労して)投げる、(無造作に)~を放り投げる(Bob heaved his heavy bags into the trunk of the car.=ボブは車のトランクに重たい荷物を投げ入れた。)、(うめき声などをやっとの思いで)出す、~を吐く、(波などを)うねらせる、(胸などを)膨らませる、(地層や鉱脈などを)ずらす、動かす、《海事》(ロープやケーブルで)~を上げる、~を引き寄せる、《海事》(船の)進路を変える」。
heave a sigh of reliefは「ホッとする、安堵のため息をつく、ホッと胸をなで下ろす」。
involvedは「巻き込まれた、かかわり合いになって、関係している、関連する、打ち込んだ、性的な関係がある(If the police get involved, I want to back out of the deal.=もし警察がかかわっているのなら、私はこの取引から手を引きたい。)、複雑な、入り組んだ、混乱している、込み入っている、ややこしい」。
There you are!は「あら、いたわ!/待ってました!/いよっ、大統領!/出たー!◆お気に入りの人物が舞台上・テレビ番組などに登場したとき。冷静に見ているときは三人称も使うが、のめり込むと二人称で声援」。
There you are.は「それでいいんだ。/そのとおりだ。/そいつはよかった。/全くだ。/その調子。/ほら簡単だろう。/そのいき。/そうだ。/ほらね。/やれやれ。/思ったとおりだ。/こうなっては仕方ない。/それっきりだ。/そらまた始まった。/またかよ。/またへまをやったな。」。
サムソンのThere we are.=「思ったとおりだ。/それ見たことか。」も思い出しておきましょう。

【音評】4/16発売のCD「Tears...for truth~true tears イメージソング集~」が激しく買いな件について

正直1曲目、eufoniusの第10話挿入歌(ニコ)のため買ったつもりだったけど(フルで2分の曲なのね…)、 いや、それだけでも十分買う価値があると思うけど、 2曲目の湯浅比呂美イメージ、結城アイラの(ニコ)がこれまた非常によろしい。それだけかと思いきや4曲目の安藤愛子イメージ、kukuiの(ニコ)のビープ音がたまらない。6曲目の石動乃絵イメージ、eufoniusの(ニコ)はriyaだから鉄板。7曲目のキャラクターソング(ニコ)もいいね高垣彩陽。 10曲目の黒光りするほうの?アブラムシ(ニコ)でフルコースの締めくくりといった感じ。 3曲目のアツミサオリの仲上眞一郎イメージ(ニコ)、5曲目の伊藤真澄の灰羽、8曲目のyozuca*、9曲目のRitaも、いずれも1曲でCD買っていい出来ばえのように思います。true tearsを楽しんだ人は絶対損しないと思うので、みんな買おう。

2008年4月13日日曜日

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (4)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第1話Cherry Blossom(桜花抄)から、最後。未来への希望に溢れた、しかし永久の別れの場面。

見える?あの木。 Can you see it? That tree?
手紙の木? The one you wrote about in your letter?
うん、桜の木。…ねえ、まるで雪みたいじゃない? Yes, the cherry tree. Hey, they look like snowflakes.
そうだね。 You're right. They do.
その瞬間、永遠とか心とか魂とかいうものがどこにあるのか、 分かった気がした。13年間生きてきたことのすべてを分かち合えたように僕は思い、 それから次の瞬間、たまらなく悲しくなった。 At that moment, I felt like I understood things like the existence of eternity, the heart and the soul. I felt as though we had shared all the experiences of my 13 years. And the next moment, I became unbearably sad.
明里のその温もりを、その魂を、どのように扱えばいいのか、 どこにもって行けばいいのか、それが僕には分からなかったからだ。 Sad because I didn't know what to do with her warmth against me or what to do with that soul, or how long I should hold onto them.
僕たちはこの先もずっと一緒にいることはできないと、はっきりと分かった。 僕たちの前には未だ巨大すぎる人生が、茫漠とした時間が、どうしようもなく横たわっていた。 I also came to the clear realization that we would not be able to stay togeter. The overwhelming weight of our lives to come and the uncertainty of time hung over us.
でも、僕をとらえたその不安は、やがて緩やかに溶けて行き、後には明里の柔らかな唇だけが残っていた。 But soon, all my fears began to melt away, leaving only Akari's soft lips on mine.
その夜、僕たちは畑の脇にあった小さな納屋で過ごした。古い毛布に包まり、長い時間話し続けて、 いつの間にか眠っていた。 That night, we stayed in a tiny shack by the corner of a field. Wrapped up in an old blanket, we talked all night. Until finally, we fell asleep.
朝、動き始めた電車に乗って、僕は明里と分かれた。 And the next morning, when the train started, I got ready to leave. And there, Akari and I said good-bye.
あの、貴樹君。貴樹君は…この先もきっと大丈夫だと思う。絶対。 I.. Takaki.. Takaki, I think you'll be.. You will be okay! I know you will be!
ありがとう。明里も、元気で!手紙書くよ!電話も! Thank you for that. Take care of yourself, Akari! I'll write to you. I'll call!
明里への手紙を失くしてしまったことを、僕は明里に言わなかった。 あのキスの前と後とでは、世界の何もかもが変わってしまったかのような気がしたからだ。 I didn't even mention it, the letter I lost. Because after we kissed, it seemed like the whole world had completely changed.
彼女を守れるだけの力が欲しいと、強く思った。 それだけを考えながら、僕はいつまでも、 窓の外の景色を見続けていた。 I wanted so badly to be able to protect her. That was all I could think about, as I gazed absently out the window.

as thoughは「まるで[あたかも]~であるかのように、まるで~するかのように【用法】as if 節の中で直説法を使うこともある(She spoke as though it was the last time we would see her.=彼女は、まるでもう二度と会えないかのように話した。)(The user must handle this as though it were a regular print job.=《マニュアル》ユーザーは、これを通常の印刷作業と同じように扱わなければならない。)」。
unbearablyは「我慢できないほど」。
hold ontoは「~をしっかりつかまえておく、~にしがみつく、~を手放さない、~を続けていく」。
hang overは「~の上に張り出す、~の上に突き出る、~を覆う、(上空に)垂れ込める、(危険が)差し迫る、~を脅かす、(事態・状態・問題などが)以前からそのまま残っている、未決のままである、持ち越される、重荷である、広まる、漂う」。
shackは「掘っ建て小屋、(掘っ建て小屋に)住む、同棲する」。

「茫漠とした時間」とはわざとらしくあまり使わない言葉が使われていますが(茫漠=広くて、とりとめのないさま。また、ぼうっとしていてはっきりしないさま。)、uncertainty of timeと普通に訳されています。Hilary Haagは台本のままだけどDavid Matrangaはアドリブで喋ってるのかな?

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (3)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第1話Cherry Blossom(桜花抄)から、この映画で最も希望の持てる瞬間の辺り。

おいしい。 This is good.
そう?普通のほうじ茶だよ。 Really? It's just regular roasted tea.
ほうじ茶?初めて飲んだ。 Roasted tea? I've never had it before.
嘘。絶対飲んだことあるよ。 What?! I'm sure you have.
そうかな? You think?
そうだよ。それからこれ。私が作ったから味の保証はないんだけど…よかったら、食べて。 Of course! I made this for you. So, I can't promise it's any good. Have some if you want.
ありがとう。お腹空いてたんだ。すごく。 Thank you. Haven't eaten any hours.
どうかな。 So, how is it?
今まで食べたものの中で一番おいしい。 I've never had anything so delicious before.
大げさだな。 You're exaggerating!
本当だよ。 I'm serious.
きっとお腹が空いてたからよ。 It's just because you're hungry.
そうかな。 You think?
そうだよ。私も食べよっと。…引越し、もうすぐだよね。 I'm sure it is. I'll have some, too. ... You're going to move soon, right?
うん。来週。 Yeah, next week.
鹿児島かぁ。 Kagoshima, huh.
遠いんだ。 It's so far away.
うん。 Yeah.
栃木も遠かったけどね。 But it turned out Tochigi is quite a ways away, too.
帰れなくなっちゃったもんね。 It is. I guess you won't be able to go home now.
そろそろ閉めますよ。もう電車も無いですし。 We are gonna have to close up, kids. I'm sorry there are no more trains.
はい。 Okay.
こんな雪ですからお気をつけて。 Take care, it's snowing heavily out there.
はい。 Thank you.

exaggerateは「大げさに言う[話す・書く・考える]、誇張する(You shouldn't believe him because he always exaggerates.=彼はいつも物事を大げさに言うので、信用しないほうがいい。)」。
waysは「道のり(単数扱い)」。
quite a waysは「かなり遠くに」。

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (2)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第1話Cherry Blossom(桜花抄)から、この映画で最も希望の持てる瞬間の直前あたり。

「お客様にご案内いたします。 ただいま、降雪によるダイヤの乱れのため、少々停車いたします。 お急ぎのところ大変恐縮ですが、現在のところ、復旧の目処は立っておりません。 繰り返します。 ただいま、降雪によるダイヤの乱れのため、少々停車いたします。 お急ぎのところ大変恐縮ですが、現在のところ、復旧の目処は立っておりません。」 This announcement is for all passengers. Due to heavy snowfall, service for this train will be delayed for the sake of route rescheduling. We apologize for this delay, but at present aren't at liberty to say when service will resume. I repeat: Due to heavy snowfall, service for this train will be delayed for the sake of route rescheduling. We apologize for this delay, but at present aren't at liberty to say when service will resume.
貴樹君、お元気ですか。部活で朝が早いので、この手紙は電車で書いています。 Dear Takaki, how are you? Lately I've been getting up early because I'm busy with school activities.
手紙から想像する明里は、なぜか、いつも一人だった。 電車はそれから結局2時間も、何も無い荒野に止まり続けた。 たった一分がものすごく長く感じられ、時間ははっきりとした悪意を持って僕の上をゆっくりと流れていった。 僕はきつく歯を食いしばり、ただとにかく泣かないように、 耐えているしかなかった。 When I read her letters, I always envisioned her alone. In the end, the train spent around two hours, motionless, in the middle of nowhere. Every minute seemed like an eternity. Time felt heavy with malice, as it slowly crept by. All I could do was grit my teeth and try to hold back my tears.
明里、どうか、もう、家に、帰っていてくれれば、いいのに。 Akari.. Please.. Please.. Don't wait for me.. If you'd just go back home..

at liberty toは「《be ~》自由に~してよい、勝手に~できる("Why didn't you tell me about the party?" "Well... I was not at liberty to talk about it." =「どうしてパーティーのこと教えてくれなかったの?」「うーん…勝手に話しちゃいけなかったから」)」。
envisionは「(将来のことを)想像する、心に描く、思いを巡らす◆【類】predict(予測する)、plan(計画する)、imagine(想像する)、fantasize(空想する)(They envision a world where everyone will live in peace.=彼らはすべての人々が平和に暮らしている世界を想像している。)」。
motionlessは「動かない、じっとしている、静止した(The frog sat motionless in the pond.=カエルは池の中で動かなかった。)」。
in the middle of nowhereは「辺ぴな所に【同】miles from nowhere(It is meaningless for you to open a restaurant in the middle of nowhere.=こんな辺ぴな所にレストランをオープンするなんて無意味だ。)("You wanna go to Montana this summer?" "What? No! Why do you wanna go to Montana, it's in the middle of nowhere!" 「今年の夏モンタナ行きたい?」「は?やだよ!なんでモンタナなんて行きたいの?何にもないじゃん!」)」。
maliceは「悪意、恨み、犯意(Malice hurts itself most.=《諺》悪意のある人の最大の被害者は悪意のある人自身である。)(He held no malice for his first wife.=彼は最初の妻に対して何の恨みもなかった。)」。
creepは「はうこと、忍び寄り、ゾッとする感じ、陰気な人、薄気味悪い人、嫌な感じの人、不快な人、不愉快な変わり者、嫌でたまらない人、変な人、付き合いの悪い人、気に食わない人、つまらない人、退屈な人、うんざりさせる人、座を白けさせる人、こそ泥、おべっかを言う人、ゆっくりした動き、《力学》ずれ、《工・材料》クリープ、クリープフェンス、《地学》クリープ、はう、ゆっくり近づく、忍び寄る、絡み付く、のろのろ進む、ゆっくり動く、しなう、しなる、卑屈な行動をする、へつらう、おべっかを言う、縮こまる、《工・材料》クリープを起こす、変形する、(人)をゾッとさせる」。
gritは「ちり、砂、砂粒、小砂、砂利、度胸、勇気、根性、不屈の精神、軋る、~を砂で覆う、~をきしらせる」。
grit one's teethは「歯を食いしばる(To get through this tough situation, just grit your teeth.=この苦しい状況を乗りきるために、歯を食いしばって頑張りなさい。)(I gritted my teeth and tried to concentrate.=私は歯を食いしばって気持ちを集中しようとした)、(怒り・苦痛などをこらえて)歯ぎしりする」。
hold backは「(事実・本心などを)隠す[秘密にする・しまっておく]、本当のことを言わない、(事実・本心などを打ち明けることを)はばかる[恥ずかしがる]、(感情を)抑える、(行動を)(差し)控える、自制する、思いとどまる、(すごすごと)引き下がる、尻込みする、ためらう、遠慮する、手加減する、容赦する、気後れする、ひるむ、押しとどめる、引き止める、食い止める、(群衆を)制止する、制御する、阻止する、《野球》バットを止める、(上達・進級などを)妨げる、阻害する、取り消す、引っ込める、出し惜しみする、逮捕する」。

routeの発音に注意。「ルート」ではなく「ラウト」と発音するのが標準的です。(私の仕事にはとても重要なこと)

新海さんらしい日本語の場面。秒速5センチメートルのディクテーションは字幕が割合忠実でとてもやりやすいです。

2008年4月7日月曜日

東京国際アニメフェア2008 (Updated)

今年は日曜日に行ってみた毎年恒例春のTAF祭りin東京ビッグサイト。もう行かなくていいかなと思いました。ちなみに去年のレポートはこちら

2008年3月30日12時21分@東京ビッグサイト正面。12時15分の隠の王のイベントに間に合うつもりが寝過ごしてこんな時間に到着やる気ねー。横浜の家から1時間で到着できるのだから幕張に比べれば近いものだ。

12時27分@東3。行列を考慮してだと思われるけど遠すぎです入り口。今回もガイジン多いなー。

12時36分@東1のステージII。隠の王のイベント、会場には当然入れなくて出口付近から眺めたところ。隠の王じゃ人集まらないかなー思ったら、実際はもうありえないくらい混んでましたね。ごめんなさい鎌谷先生、111万部マンガの人気を見くびりすぎでした。っていうか入場口からここまで10分間は死の行軍、本当に死ぬかと思ったよ。とくにバンダイナムコ・アニプレックス・東映アニメーションあたりは、イベントが重なったときの人密集度が異常で、通り抜け不可の死のデルタ地帯といった感じでした。

12時52分@コミックス・ウェーブ・フィルム。秒速5センチメートルのプロモ映像のBlu-ray版が繰り返し上映されているのにしばらく釘付けの図。釘付けくらってるのがやっぱり30歳くらいのおっさんばっかなのが少々痛々しい。。しかしすげー!!なにこの神映像美!!帰ってきて速攻でBlu-ray版をamazon.co.jpから注文しました。

14時03分@東映アニメーション。隠の王イベントを見るのに失敗した私に残された今日の課題といえば、13:30からのプリキュア5ショーに限定されるのでした。前半は工藤真由(OP)、宮本佳那子(ED)のプリキュア5GoGoOP、EDの生歌。これは良かった。後半のプリキュアkidsのほうは社会見学、あるいは軽い修練といった感じでした。引きつった顔で眺めているとなんだか自分の徳が向上してってる感じっていうのかな?…観客が女の子家族連れ、それを取り巻くのが自分を捨てた徳の高いおっさんばかり。俺もそうなのかガクッ。

14時11分@アニメの森。チャリティーオークション。入札の基準は10万らしい。

14時14分@アニメの森。チャリティーオークション。こちらはまだ値段がついていない。ネームバリューの差か。

14時17分@フレェイ。言われるがまま試聴してみました。骨伝導すごっ!鼓膜振動じゃないから従来の耳疲れがないのがいいですね。すごく気に入ったので買おうと思ったらこのヘッドフォン、3万5千円ですって!しかし結局物欲に負けて帰りがけに横浜ヨドバシよってアンプのついてないAudio Boneの買って帰りました1万5千円ナリ。基本は難聴者用の骨伝導ヘッドフォンですが、長時間ヘッドフォンを付ける英語学習者にはオススメです。確かに、音楽にはあまり向いてないかもしれません。

14時20分@ユーフォーテーブル。第1章と第2章のコンテ画集売ってたけど買わなかった。

伽藍の堂が再現されていました。橙子さん165センチなんだ。3時30分あたり開放されて写真スポットになっていましたが、他のオタクさんの邪魔をするのも悪いのでスルー。

14時36分@NHK。夢と感動は…

…あなたの受信料から。

14時42分@HTB。onちゃん大人気。

14時45分@日テレ。押井守のスカイ・クロラは8月2日公開。その前に積読中の文庫読んでおきいたいところです。

14時45分@通路。人ごみがだいぶおさまってきた。

14時51分@日本アイ・ビー・エム/マイクロソフト。ここだけ仕事の展示会に来たみたいな感じ。IBMのBladeCenterとWindows2008サーバを組み合わせた分散レンダリングソリューションです。

なぜ初音ミク?NECもそんな出しものしてましたね。まぁNECだからな。

14時53分@GONZO。BLASSREITER。シリーズ構成がウロブチ先生ですって!1話の先行上映を見ましたがヌメヌメCGな出来が微妙でした。

14時56分@アニプレックス。空の境界DVD5月21日発売。ああ言われなくとも買いますとも!

15時19分@ジェネオン。そういうことは早く言ってくれないと困る、というわけで通過するのみ。今日何回目のくぎゅだろう。

15時27分@GOOD SMILE COMPANY。最近流行ってるの?>ねんどろいど。

あとなんで映像がアイドルマスター?

15時38分@場所忘れた。余裕が出来たら英語以外にも挑戦したい覚書。

15時42分@徳間書店=いまだに銀英伝<ある意味ほめ言葉。

15時46分@サテライト。「マクロスF」第1話面白かったよね!

んで感想。
  • 人大杉。
  • 今回もガイジン多かった。国際アニメフェアだからなANN
  • このイベントの良さは健在=声優を非常に簡単に身近に(一日何回も)見られる。しかし相変わらず新鮮な情報の発表はないので、情報収集するならネットのほうが良いでしょう。
  • 欠点であるところの会場の狭さもぜんぜん改善しない。あの人出であのブース配置で隣り合わせ3ブース声優イベントやったら混乱するの目に見えていてるのに処置もされない。運営アホ?東京都のせい?
  • 企業コンパニオンのおねーさんはかなり微妙でした。しかし日本工学院の学生さんコスは良かったですね!<だからおっさんだと。

18時25分@横浜ヨドバシB1Fの鶴橋風月。豚玉とイカ玉。キャベツ多めは良いですがあれだけ並ぶ価値はないです。

【ディクテーション】R.O.D -THE TV-(R.O.D -THE TV-)

ANNAOD(A)、 rightstufdvdpacific($124.15)。 今日の復習は2004年10月25日のおねしぺっ!から ジェネオンの「R.O.D THE TV」。 ジェネオン(パイオニア)は北米撤退後DVD生産を終了している感じ?なので見かけたらすぐ買いましょうrightstufamazonでさっさと買っとけ。 アニタ・キングにRachel Hirschfeld、 マギー・ムイにSara Lahti、 ミシェール ・チャンにHunter MacKenzie Austin、 菫川ねねねにWendy Tomson、 読子・リードマンにHelena Taylor、 ナンシー・幕張にCarrie Savage、 ジョーカーにJ.B. Blanc、 ウェンディ・イアハートにSiobhan Flynn、 ジュニアにJ.D. Stone、 ドレイク・アンダーソンにLee Everest、 リー・リンホーにPatrick Seitz、 菱石久美にMegan Harvey。 以下、第1話The Papers Have Landed(紙は舞い降りた)のBパートより。

足元に注意してください。 Please watch your step.
ここにあるの?あんたたちの家。…探偵? This is it? You two really live here? Detectives?
はい?ええ、こっちが本業なんです。人や本やネコをお探しならぜひともご相談ください。はっ!まぁ大変大変! What? Oh, well, yes. That's our main business. If you need to find a person, book or cat, feel free to consult with us. Oh, no this is bad!
な、なに!? What's wrong?!
ブックドラフトです。今月もう5回目…あっ!末っ子のアニタちゃんです。 It's a book slide. Already the fifth one this month. Ah! That's Anita, our youngest sister.
本なんて、だいっきらいだー! Stupid books! I hate books!
大声だすな!このちびっ子! Hey, don't shout like that, you little brat!
誰よあんた? And who is this?
私はねねね。菫川ねねねよ。 I'm Nenene! Nenene Sumiregawa!
変な名前。 That's a stupid name.
なんだとー! What did you say?!

なんで見ず知らずの人を泊めなきゃなんないの? Why do we have to let a stranger stay here?
何を言うの?先生の本は私たちの愛読書。その作者となれば身内も同然。 What are you talking about? She has written some of our favorite books. Therefore she should be treated like a member of the family.
私この人の本なんか、読んだことない! She is not a member of my family. And I've never read her books.
作家先生にお泊りいただくなんて、ビブリオマニアにとって光栄の極みなのに。 To have a famous writer spend a night is an honor for a bibliophile.
私マニアなんかじゃない! I'm not a biblioperson!
お邪魔みたいね。 I guess I'm not welcome.
あっ先生!お待ちください!3姉妹会議を行います。賛成な人。反対な人。はーい決定! Ah, Miss Sumiregawa! Please, hold on! We shall have a three sisters' vote. All in favor? And against? That it's settled!
ずるい横暴だ! Not fair! You're a tyrant!
民主的解決法よ。 We settled this democratically.

slideは「滑り台、送り台、スライド、滑ること、崩れ落ちること、滑走、地滑り、下落、急落、滑る、滑るように動く、滑らかに滑る、滑り落ちる、崩れ落ちる、《特許》摺動する、そっと動く、ひそかに行われる、堕落する、下落する、衰退する、~を滑走させる、滑らせる」。
-phileは「【連結】~を愛する(人)、~を好む(人)」。
bibliophileは「愛書家、蔵書(道楽)家」。
hold onは「しっかりつかまる、固定する、(落ちないように)留める、その場を持ちこたえる、持続する、踏ん張る、《相撲》食い下がる、電話を切らないで待つ("May I speak to Elaine?""Hold on."=「エレインはいますか」「お待ちください」)」。
tyrantは「暴君、圧制者、専制君主(The leader was a tyrant who only did things his way.=リーダーは自分のやり方でしか物事を行わない暴君だった。)」。

アニメ英語学習でオススメのタイトルを教えてくださいといわれたらまず「あずまんが大王」「ローゼンメイデン」あたりを挙げますが、この「R.O.D-THE TV-」も初心者向けでかなりオススメです名作です。ジェネオン、そうローゼンメイデントロイメント第1巻でリリースが停止してしまった(涙)ジェネオンですから、さっさと手に入れておきましょう。


2008年4月6日日曜日

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。ADVの「5 Centimeters Per Second」がようやくAmazonから届いたので今夜は秒速5センチメートル祭りといきましょう! 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第1話Cherry Blossom(桜花抄)から熱く語りたいけど説明不要な感じもする冒頭部分。

ねぇ、秒速5センチなんだって。 Hey, they say it's five centimeters per second.
え、何? Huh? What is?
桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメートル。 The speed of falling cherry blossom petals is five centimeters per second.
ふーん。明里、そういうことよく知ってるよね。 Really? You know a lot of stuff like that, Akari.
ねぇ、なんだか、まるで雪みたいじゃない? You know, they look just like snowflakes.
そうかな?あ。ねぇ、待ってよ!明里! I guess. Hey, wait up! Akari!
貴樹くん!来年も一緒に桜、見れるといいね! Takaki. I hope that, we see the cherry blossoms together next spring.

解説はいらんですね。

おまけ。北米版のトップメニュー。秒速5センチメートルで一番ビビッとくるのは、この第2話の貴樹君の妄想だと思いますね。しかし今回の北米版、ちょっと残念なのは声優さんかも。 Hilary Haagは好きな声優の一人だけど、明里って感じじゃないんですよね私のイメージ的には。花苗もかわいらしさがあまり出ていないような気がします。

秒速5センチメートルはあと何回か取り上げる予定です、 ええ、日本で5回も映画館に行ってる人間のしていることだから仕方がないんです。 ああもうあれから1年なんですねえ。