[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 2月 2008

2008年2月24日日曜日

【ディクテーション】Shuffle!(シャッフル!)

ANNAOD(B)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 リシアンサスにBrittney Karbowski、 ネリネにCaitlin Glass、 芙蓉楓にCarrie Savage、 プリムラにCherami Leigh、 時雨亜沙にMonica Rial、 土見稟にJerry Jewell。 以下は第3話Do You Remember?(憶えてますか?)のAパート冒頭。 個人的にはネリネさんと楓さんが好きなのですが、今回はあえてリシアンサスの場面で。

って、本当に降ってきた。 Whoa... It's coming down really hard.
ま、これが日本の梅雨というものだよ。 Well, technically speaking, it is the rainy season.
けどこう毎日じゃ、さすがに気が滅入るな。 And I'm about ready for it to be over. It's kind of depressing.
私も、雨は少し寂しい気がします。 Oh, I agree. Storming weather makes me feel a little gloomy.
俺様なんかは雨の申し子だけどねぇ。 やっぱり雨なしに人生は語れないよ。 Personally, this is one of my favorite times of the year. I would rather die than lose out on the beauty the rain has to offer.
雨に濡れた風景って、どこか風情がありますから。 Everything does have a certain sparkle to it when it's all rain-soaked, doesn't it?
はい残念。緑葉君が言いたいのはそういうことじゃなくって。 Be careful now. Before we start agreeing with him, maybe you'd better hear what else she has to say.
相合傘なんていう狭い空間で堂々と女性と密着できる! Sharing your umbrella with a pretty girl is a brilliant excuse to warp your arms around her.
お前は死と密着してたほうが、全女性にとって幸せだ。 All the pretty girls in the world would be much happier if you wrapped yours around your neck.
ま、それはあくまで緑葉君が特殊なわけで。 Obviously it's a geezer reaction the rain is not normal.
そうそう、普通雨を好きなんてのは、絶対根暗で陰鬱なヤツに決まってるよな。 That's right. The kind of people who usually like it when it rains are the quiet, miserable and utterly depressing types.
わー、雨だよ雨!昨日も降ったのにまた雨だ! Wow, look! It's raining! It's been two whole days! I can't believe it!
根暗で陰鬱…? Wow, so much for my theory.
あ、稟君、ほら、雨雨!梅雨って面白いね。こうして暑くなる前に水を補給してるんだもん。 人間界の自然ってすごいよね。 Look at it! It's so beautiful! The rainy season is fascinating! The way it refills the water supply before it gets hot. Nature in the human world is incredible I had no idea!
いや、そこまで感心することでもないだろう。それに雨は… But do you really think the rain is that fascinating? I think it's boring myself.
好きだけどな。傘とか差して歩くの。なんだかウキウキしてこない? How can you say that? I love getting all cozy under an umbrella. We should try it sometime.
ウキウキ? What did you say?

come downはここでは「(雨・雪などが)降る」。
depressingは「元気を失わせる、ゆううつな、人を憂うつにさせる、意気消沈させる、気のめいるような、スカッとしない、気の重い、重苦しい」。
gloomyは「暗い、薄暗い、うっとうしい、気持ちを暗くさせる、憂うつにする、憂うつな、ふさぎ込んだ、暗い顔をしている、陰気な、悲観的な、希望のない、停滞気味の」。
would rather die thanは「~するくらいなら死んだ方がましだ」。
lose out onは「(チャンスを)見逃す、逸する、~で損をする」。
sparkleは「きらめき、輝き、活気きらめく、輝く、火花を発する、~をきらめかせる」。
rain-soakedは「雨でずぶぬれの」。
utterlyは「全く、完全に、徹底的に、すっかり、残らず」。
so much forは「~についてはそれだけにしておく」。
so much for the perfect planで「計画が台無しだ」。
refillは「リフィル、補給、詰め替え[差し替え]品、(飲食物の)おかわり、2杯目、~を補充する、詰め替える」。
cozyは「保温カバー、気持ちの良い、心地良い、居心地の良い、温かい、こぢんまりした、心の通いあう、親しみやすい、打ち解けた、和気あいあいとした、くつろいだ、リラックスできる、楽な、便利な、アットホームな感じの、なれ合いの、結託した、慎重な、取り入る、~を安心させる、慎重に」。

おまけ。メキシコで作ってるんですね。

やっぱりネリネがいいと。

思うんだよなあ。

2008年2月18日月曜日

【ディクテーション】Banner of the Stars(星界の戦旗)

ANNAOD(A)、 rightstufdvdpacific($22.56)。 ネタがないときは星界に戻る。星界はどの場面も様になるから、引用する場面に事欠かんのです。以下は第5話Spectacular Insanity(華やかな狂気)のBパートより。

ラフィール! Lafiel!
そなた、休暇時間になったはずであろう。なにも同行する必要はないぞ。 I thought you were off-duty at the moment. There is no need for you to tag along.
いえ、あその、ちょっと君と話したくてさ。 Yeah, I know. It's just I, I wanted to talk to you for a second.
そうか、ならばついてくるが良い。 Very well then. Just make sure you keep up.
(まいったな、さっきの見られたよな。) ねえ、今度アプティックの防衛司令長官になるビボース提督のことを知ってる? (What am I gonna do! She must have seen what happened!) Hey, did you hear that Admiral Bebaus is our new commander in chief? He is gonna be in charge of defending the whole Aptic System!
当たり前だ。我々アブリアルも根源二九氏族なのだからな。ネレース提督も、ネフェー千翔長も、よく知っている。 Of course I did. Don't forget that the Abriels are one of the twenty-nine root families along with the Bebauses. I know both Admiral Nereis and his chief of staff Nefee very well.
同じ一族なんだっけ。 I see. Is that true they're from the same family?
一卵性双生児だそうだ。 Yes. Apparently, they are twins.
一卵性双生児?アーヴって出産を制御してるんでしょ? They're twins? Is that possible? Don't the Abh have complete control over their children's births?
つまり親の意思ということだ。普通は同じ遺伝子を持った子供たちを同時に育てることなど、 いい考えだと思う親は少ないのだが、なにせビボースだからな。 大方、珍しいくらいの理由で実行したのだろう。 Obviously their parents made the choice to have twins. Normally parents don't think that raising children with the same genetic structure is a good idea. But they're the Bebaus family after all. I expect they wanted to try something different. They probably thought it would be a quite unique experience.
そ、そっか。でも双子なのに位階は違うんだね。 ああ、なんでこんなどうでもいいこと話てるんだろう。 That makes sense. But strage that one has a higher rank than the other. Huh, this isn't what I want to talk about at all. Why can't I stop beating around the bush and get to the point!
「恋多き男は出世しない。」 A person with many loves will not be promoted.
え!? Huh?!
ネレース提督は、ネフェー千翔長をそう評しているそうだ。 It's something the Admiral says. Apparently Nereis says it to his chief of staff Nefee all the time.
はは、そうなんだ。 Oh, well, that's all right.
もっとも、千翔長に言わせれば、提督は単にひとつの恋をだらだらと続けているだけに過ぎないそうだ。 ジント。 But of course, if you listen to the chief of staff's view of the situation, the Admiral's love of one thing verges on the obsessive, which isn't much better. Jinto!
な、なに。 Yeah, what?
そなた、考えていることが顔に出すぎだ。 I can see right through you. You don't hide your feelings very well, you know?
え!? Huh?
私が誤解しているのだと、期待したのではなかろうな。 You were seriously hoping I hadn't realized what was going on back there, weren't you?
まいった。降参だよ、ラフィール。きっとその戦略眼なら、将来は大提督だね。 Oh, all right. I surrender, Lafiel! With tactics like the ones you used on me, you will be an admiral any day now.
うむ。そなたの見込みは正しいぞ。さ、司令部に出頭した後は私も休暇をとる。そなたが望むなら随伴を許可するぞ。 Well I sincerely hope your prediction turns out to be true. Now then, after I've done what I have to do at headquarters, I think I'm gonna take a little break. If it's something that would interest you, you may accompany me.
はいはい、喜んで。アブリアル大提督。 Okay, then. I'd love to do that. Thank you, Admiral Abriel.

off-dutyは「勤務を離れた、職務を外れた、勤務外の、勤務時間外で、非番のときの、プライベートな時間の」。
tag alongは「ついて行く、付き従う、付き添う」。
keep upは「上げたままにしておく、高いままにしておく、高いままである、起こしておく、起きている、落ちない[沈まない・倒れない・崩れない・衰えない]ようにしておく、落ちこませない、屈しない、くじけない、 維持する、保持する、持続する、存続させる、継続する、~し続ける、頑張り続ける、頑張り通す、 (一定の態度を)取り続ける、(天気が)もち続ける、(体力が)もつ、遅れないでついて行く、連絡を取り続ける、~と同じ速度で進む、 夜起きている、夜起こしておく、寝かせない、寝ないでいる、管理する、手入れをする、整備する」。
verge onは「~に近づく、~にほとんど等しい」。
obsessiveは「強迫観念に取り付かれた人、偏執狂、、強迫観念の[による・を伴う・に取り付かれた・を引き起こす]、取り付かれた(ような)、妄想を抱いた、異常なまでの」。
see right throughは「~を見破る、(人)の考えを見抜く」。
any day nowは「今すぐにでも、いつでも」。

2008年2月12日火曜日

【映画レビュー】劇場版 空の境界 第三章「痛覚残留」

2008年2月11日14時43分@秋葉原。 土曜日の大雨みぞれはなんだったんだの暖かさ。

2008年2月10日21時35分@テアトル新宿。 昨日から封切られた第三章の22:30の回を見に来た。 電車遅れを警戒してこの時間に来たけど、 この時間に来てもロビーには座れない程度に人がいた。 みんな気合入りすぎだぞ!思わず第三章のクリアケースかっちゃったじゃんか!<関係ない。 …みんな遠出してきてるんだろうなあ終電もないのに。

というわけで。
  • 評価:★★★★。文句なく面白かった。能登補正なしで。
  • おっぱい補正はありで。うむ、あれは実に見事だった。
  • さておき。
  • ストーリーが基本的に殺り合いで非常に分かりやすかった。
  • 場面場面も丁寧に作られていて完成度は高い。対峙の場面の緊迫感や、橋壊れるとこすごい迫力だった。
  • 最初の場面どきっとしました。18禁。まぁた鬱展開かとちょっと警戒。
  • しかし最後が清清しすぎる。ああ、こうだから「空の境界」好きになったんだったな、と思い出しました。式は腕一本もっていかれてるのにね、あの笑顔がね。「穢れ」に対する考え方というのは所詮、旧来的な枠の中のことなのかもしれない。その枠を超える価値観に感じ入る部分もあるだろう。
  • 今回は能登さんの声がちょっと浮いていたこともあったけど、真綾さんの声が式の存在にぜんぜん違和感なく親和してきていることに驚く。
  • コクトーくんがけっこう大人していてカッコよかったな。
  • 橙子さんがよくしゃべった。たしかに良い声をしている。
  • 鮮花も出てきてちょっとうれしかった。
  • ちょっと脱線。
  • いやいや今回はチケット取るの大変だった。ぴあで敗北したのがそもそもの原因だが。
  • テアトルのチケット売りは上映日の5日前から。ということで2月5日の仕事帰り新宿に直接足を運んだけど、その時点ですでに21:10の回は売り切だったさ。21時くらいまでに来れば大丈夫そうだって映画館の人、言ってたのに…。
  • 後ろのほうがいいっていうことで最後列のチケットを取ったけど、ちょうど立ち見の人密集地帯で、息苦しく、立ち見の人たちのオタクトークがなんともうざく感じられた。同類嫌悪の大人気なさだなとは思うけれど、次はサイドの席を取ろうと思う。
  • モーニングショーは以外に穴場かもしれんという話を聞く。朝並ぶ必要あるけど、並んで見れないということは無いらしい(チケットが売り切れだと並ばせてくれないらしい)。
  • 終電、今回は品川経由で京浜東北線で横浜に帰ってきた。人は少なめで駅も少なくて楽だけど、京浜東北線は始発駅じゃないから座れないのが難点か。次があるとすれば、やはり東横線だ。あ、乗った電車は大船行きだったから磯子までは普通に帰れるっぽいよ。東海道線終電も無理やり接続してるみたいだからタイミングによってはかなり神奈川の西まで帰れるんじゃないかなあ。
  • なんにせよ、すこし時間が空くと思われる第四章以降、もそっと楽に見る方法を考えないといけない。東京の人間ならともかく、横浜の人間には新宿レイトショーはちとキツイ。
  • っていうか普通の時間に上映してほしいです。お願いします。横浜でやれとは言わんから。
  • 私は皆さんに不評だと思われる第二章が好きなんだよなあ。第三章見て、アクション入りで文句なしに面白くて、ああこれは第二章ダメだって言われると思った。立ち見のオタクさんも第二章は見る価値がないみたいなこと言ってたし。
  • はやくBlu-rayで出してくりゃれ。

2008年2月9日19時14分。横浜シアルのゆかり。右はチョコパイじゃなくて豚玉です。

だしで食べるお好み焼き、けっこうおいしかったです。

2008年2月4日月曜日

【ディクテーション】Noein - to your other self(ノエイン もうひとりの君へ)

ANNAOD(C)、 rightstufdvdpacific($24.82)。 円高なので1/22発売のBOXを24.82ドルで取り寄せてみた記念。 以下は第4話FriendsのBパートの入浴シーン。なぜか入浴シーンが多いアニメ。

なんか久しぶりに喧嘩しちゃったな。いったーい。 I haven't had a fight like that in a really long time. That kind of hurts.
ハルカ、着替え置いとくよ。 Haruka? I'll leave a change of clothes for you here.
ありがとー。 Thanks.
寝る前にはちゃんと歯を磨くのよ。 And don't forget to brush your teeth before you go to bed.
はーい。 Alright.
それと、喧嘩したんなら早く謝っちゃいな。 And honey, if you've had a fight, you should keep some make up right away. (??)
な、なんで分かったの? How did you know?
あんたは顔にすぐ出るのよ。 Things like that are always written all over your face.
えー、なんでよー。 What in the world?! How?!
あんたから謝ったほうがいいよ、ハルカ。 悪くないと思っても自分から謝りなさい。 それが仲直りするコツ。 大事な友達をつまんないことでなくしちゃうなんて、寂しいよ。 You should apologize first, Haruka. If you think you're right, you should reach out and make the first move. It's going to help you patch things up. Just think about it, honey. If silly'd lose a friend over something, it's probably trivial. (??)

make upはここでは「(けんかの)仲直りをする、握手する、仲裁する、まるく収める」。
reach outは「(~を取ろうとして)手を伸ばす[差し出す]、援助[救い]の手を差し伸べる、(ある人や集団などに)接触する、連絡しようとする、訴える」。
patchは「継ぎ、継ぎ接ぎ、傷当て、眼帯、斑、(1区画の)土地、(警察官の)担当区、(やくざの)縄張り、《コ》パッチ、(軍や警察などで所属を示す)記章、ワッペン、~に継ぎを当てる、当て布を当てる、~を継ぎ合わせて作る、(けんかなどを)収める、解決する、《コ》パッチをあてる[適用する]、(回線などを)一時的に接続する」。
patch things upは「よりを戻す、けんかするのをやめる、仲直りする」。

いつになっても聞き取りに自信が持てない。文法知識が足りないのか。あと、日本語と意味を違えている。