[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Lunar Legend Tsukihime(真月譚 月姫) (6)

2008年11月24日月曜日

【ディクテーション】Lunar Legend Tsukihime(真月譚 月姫) (6)

ANNmania.com(C)、 rightstuf、 dvdpacific。 昨日の続き。 アルクェイド・ブリュンスタッドにMichelle Ruff、 遠野志貴にSteve Cannon、 シエルにWendee Lee、 遠野秋葉にJulie Ann Taylor、 翡翠にKate Davis、 琥珀にLeah Allen、 弓塚さつきにCarrie Savage、 乾有彦にDavid Lelyveld、 蒼崎青子にMia Bradly、 ネロ・カオスにTaylor Henry、 ミハイル・ロア・バルダムヨォンにTodd Crump、 遠野槙久にMichael McConnohie。 以下、第3話Garden of a Cradle(揺籠の庭)のBパート最初より。

あなたたちも今日はお座りなさい。 Thanks to both of you. Please have a seat.
はい。 Yes, Ma'am.
お帰りなさい、兄さん。 Welcome home again, big brother.
お帰りなさい、志貴さま。 Welcome back home, Master Shiki.
ただいま。 It's good to be back.

うまい。 Delicious!
琥珀の料理の腕は一流ですからね。 Yes, Kohaku is an excellent chef. We are fortunate to have her.
リクエストがあったらなんでもおっしゃってください。 If you are ever in the the mood for something special, you only need to tell me.
ああ。 Thanks. I will.
私はお料理ですけど、翡翠ちゃんは洗濯やお掃除が得意なんですよ。 It's true I am good at cooking. But Hisui, what she is really good at is laundry and cleaning.
へえ、双子なのに全然違うんだ。 Huh, even though you two are twins, you are completely different.
そうですね。 Yes, that's right.
翡翠はとても几帳面な子ですから。兄さんのような人にはうってつけでしょう。 And Hisui has a very methodical personality. That's why she is the perfect match up for a young man like you.
そうだな。 You could be right.
それに兄さんは昔、翡翠とよく遊んでいましたしね。 Besides, a long time ago, the two of you used to be playmates together.
えっ? Ah?
お忘れですか?私たちは子供のころからこのお家でお世話になっているのですよ。 Have you forgotten? We've been under the care of this family ever since we were very young children.
…あれ、男の子もいたような。 Ah?! Wasn't there a boy with us, too?
さあ。あなたたち、知っている? Well, do either of you know about that?
いいえ。 No, Miss.
おかしいなあ。確かに… That's weird. I'm sure...
昔はよく、お客様がいらしていたので、どなたかと勘違いなさったのでは? We used to entertain guests all the time. I'm sure you remember that. Maybe you mistook him for someone else.
そう、かな。 Yeah, you think so?

fortunate toは「《be ~》運良く~する、~することができてついている(I'm fortunate to have married a very nice person.)(I feel very fortunate to have you by my side.)(I feel very fortunate to have recorded that song.)(I was very fortunate to have some great talent.)」。
in the mood forは「《be ~》~したい気分である、~する気になって(I don't suppose you're in the mood for a little motherly advice.=母親の説教なんて聞きたくないよね。)(I'm not in the mood for a party.=パーティをしたい気分じゃないんだ。)、《be ~》~を食べたい気分だ(I'm not in the mood for meat.=なんか肉っていう気分じゃないんだよね。)(If you're in the mood for chinese, I know a good restaurant.=中華料理を食べたいんなら、いい店を知ってるよ。)」。
methodicalは「整然とした、きちょうめんな、秩序だった、入念な(This book explains how to manage the various components of your entire system in a methodical fashion.=この本はシステム全体を構成するさまざまな要素を秩序だった[整然とした]方法[やり方]で管理する方法を説明しています。)」。
match upは「うまく調和させる、よく調和する、マッチする、組み合わせること、比較、対戦」。
playmateは「遊び友達、遊び仲間(Children are likely to consider the animals as playmates as opposed to mere pets.=子供たちは犬を単なるペットではなく、遊び相手と考えているようです。)」。
under the care ofは「~の世話[厄介]になって、~の保護の下に」。
mistake A for Bは「A を B と間違える[取り違える](mistake marginal trends for the mainstream of thought=思考の傍流を主流と取り違える)(mistake someone's symptoms for=(人)の症状を~と間違える)」。

methodicalで思ったけどmethodって会話の中ではなんとなくわざとらしく響くので使わない。

続き。


あ、どうされました?志貴さま。 What is it you need, Master Shiki?
のどが渇いて。 Oh, I'm just thirsty.
翡翠ちゃんに頼めばよろしいのに。 You could ask Hisui to bring you something.
これくらい自分でやるよ。あのさ。 I can do this much for myself. Hey, look.
なんでしょう志貴さま。 Is something wrong, Master Shiki?
その呼び方、止めてくれない? Can you please not call me that?
はぁ。 But why?
どうにもしっくり来なくて。 It just makes me uncomfortable.
分かりました。では志貴さんでよろしいですか? I understand. What if I call you Mr. Shiki?
十分だよ。翡翠さんにも言ったんだけど。 Yeah, I like that better. I asked Hisui if she'd do it too. But well...
翡翠ちゃんは頑固ですから。でも秋葉さま、嬉しそうでしたね。 My sister can be a little stubborn sometimes. Miss Akiha really looked happy tonight, don't you think?
嬉しい? You think so?
ええ。あんな秋葉さまを見るのは8年ぶりです。 Oh, yes. It's been eight years since I saw Miss Akiha look that happy.
そうなんだ。 No kidding.
お気づきですか? Want to know something?
え? What?
夕べ、志貴さんの看病で一睡もされてないんです、秋葉さま。 秋葉さまにとって、志貴さんはかけがえのない方なのですよ。 Miss Akiha didn't sleep at all last night. She was up all night taking care of you. I don't know if you know this. But you are the single most precious person in Miss Akiha's life.

秋葉。 Akiha.
え、兄さん。 Oh, Shiki.
静かだな、ここは。 It's so quiet here. That's nice.
勉学に励むにはうってつけの環境です。兄さんにとっては苦痛かもしれませんが。 I've always found this place to be the perfect environment for studying. But then again I suppose you might think that is more of a burden.
そういやお前の学校って全寮制じゃなかったっけ? Speaking of studying, I thought you were going to a boarding school. What happened with that?
特別に許可をもらって家から通うことにしたのです。 お父様が亡くなった以上、私が当主としてこの家を守っていかなければなりませんから。 I received a special waiver so that I can commute from home. Since our father died, the responsibility to protect this house has fallen on my shoulders as head of the household.
そうか。すまなかった。 I see. I'm sorry.
え。 Huh?
8年間、連絡もせず。有馬のおばさんやおじさんに申し訳ない気がしたし。 それに、俺はどうも、親父から疎んじられてたような気がしていて。 For eight years, I didn't contact you. Aunt and Uncle Arima tried so hard. I really felt sorry for them. Besides, I think it was pretty obvious that our father was just as happy if he didn't have to see me around.
そんなことは。 Shiki, that's not it.
いいんだ。でも、秋葉のことはいつも気にかけてた。急に一人になって、心細くてさびしいだろうなって。 おまけに当主だなんて。 It's all right. But I, I never stopped worrying about you, Akiha. Believe me. All of a sudden, you were left alone. I worried you might feel helpless and lonely. And then to become the head of the household...
この家に生まれた者の宿命ですから。 That was my fate when I was born into this family.
強くなったな、秋葉。 You have become strong, Akiha.
いつまでも子供じゃありません。 I'm not a child anymore.
そうだな。すっかり綺麗になった。 No, you're not. You become quite beautiful.
えっ…そろそろお休みになられたらいかがですか。夜風は体に障ります。 また体調を崩されたらみんなが迷惑しますから。 Ah, you should probably think about going to bed pretty soon, okay? The evening wind isn't good for you. If you get sick again, then Hisui, Kohaku and I won't know what to do.
ああ、そうするよ。…秋葉。 You're right. I think I will. Akiha.
はい? Yes.
お前、もしかして、俺がこの家に来た日、もしかして… That day I came back to the house, I was wondering, Akiha, did you...
秋葉さまにとって志貴さんはかけがえのない方なのですよ。 I don't know if you know this. But you are the single most precious person in Miss Akiha's life.
いや、なんでもない。お休み、秋葉。 No. Forget about it. Good night, Akiha.
お休みなさい、兄さん。 Good night to you, my brother.

boardingは「乗船、乗車、搭乗手続き、板張り、床張り、板、板囲い、寄宿、下宿」。
boarding schoolは「寄宿制[全寮制]の学校(The older kids are sent to boarding school.=年長の子供は全寮制の学校に入れられます。 )」。
waiverは「権利放棄の証書、権利放棄、〈米〉《野球》ウェーバー制◆選手を自由契約にしたり、マイナーリーグに降格させたり、トレードに出したりする場合に、他球団に対してその選手との契約を引き継いでもらうか、その権利を放棄してもらうか選択させる制度。(A waiver is when a person, government, or organization agrees to give up a right or says that people do not have to obey a particular rule or law.)(receive the debt waiver=債務免除を受ける)(Visa Waiver Pilot Program=米入国ビザ免除制度、米ビザ免除制度◆【略】VWPP)」。

2008年11月26日:コメントを受け「ええ。あんな秋葉さまを見るのは8年ぶりです。」=「Oh, yes. It's been eight years since I saw Miss Akiha looked that happy.」→「Oh, yes. It's been eight years since I saw Miss Akiha look that happy.」に修正。ご指摘感謝。

聞き返してみると冠詞の省略?が多い気がしますね。単に私が聞き間違えている可能性もかなり高いのですが。こんなに簡単な会話なのになんとなくしっくりこない箇所が何か所かあります。

2 件のコメント:

がくしゅ さんのコメント...

いつも勝手にお世話になってます。
質問なのですが、
since I saw Miss Akiha looked that happy.

saw Miss Akiha look that happy.
ではないんでしょうか。

文法的にいうと
see A do/doing/done
ですよね。

そうじゃなくてsince I saw (that) Miss Akiha looked that happy.ということなのかな。

lookとthatの間にt音があるかないかはっきり聞き取れれば自己解決したのでしょうけれど無理でした><

おねしぺ さんのコメント...

>がくしゅさん
ひさびさのコメントに大感激です(涙)。聞きなおしてみると確かにlookedではなくlookと発音されているように聞こえたので、ご指摘のとおり修正しました。日常英会話は、日本語と同じで、正規文法に則らないことも多いので、基本方針として私は聞こえたまま書き起こすようにしていますが、その一方で正確な文法知識の適用は、質の良いディクテーション結果を得るのに必須だと思います。感謝です。