[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 名古屋な休日

2008年5月11日日曜日

名古屋な休日

GWで帰省した帰り、ひさびさに名古屋の街を歩いてみた。

栄~久屋大通

ひつまぶしが食べたくなったのであつた蓬莱軒へ。熱田神宮(金山の先の伝馬町)まで出向くのも面倒なんで栄の松坂屋南館10Fので済ませることにした。

ひつまぶし2700円。皮が適度にパリッと焦げてておいしかったです。ちなみに横浜や東京でも4000~5000円くらい出し惜しみしなければおんなじようなもの食えますけどね。

アップルストア、ナディアパークはスルーして久屋大通を北進。写真は広小路通を渡り、希望の広場を抜けてセントラルパークに出たところ。うん、歩いて悪くない街並み。横浜とは違って。

テレビ塔の下を通り抜け桜通に出たところ(久屋大通駅)にとらのあな名古屋店。フロアが広く品揃えも非常に充実していて「使える」とらのあなです。これも横浜とは違う。

上前津(大須)

上前津(大須)に移動。この街を中学生の頃からうろついてる私にとっていわば原点。そしてその頃から変わらぬ存在感を見せるコムロード。ゲームコーナーが1Fから3Fに移動してて規模縮小したんかいなと思ったのですが3Fに行ってみるとワンフロア全部がそんな感じでむしろ拡大してやがりましたよ。グッドウィルに対抗するつもり?2Fの自作コーナーもなかなか充実していました。BTOにも対応してくれるらしくいろいろ話を聞きました。ちょっとお高めですが。

ペーパームーン大須本店。岐阜のは中学生のときよくお世話になったアニメショップ。いまだに生き残るだけの理由はありそうな面白い店です。アニプロゲーマーズで買おうと思っていたシェリル・ノームのCDを思わずここで買ってしまった。

TWOTOP名古屋店。あるべきものは大須にちゃんとある。

振り返った場所にドスパラ名古屋大須店。2号店が赤門通りにあります。旧中京マイコンがあったところ。2つもいるのかというのが素朴な疑問。

まんだらけ名古屋。いつのまにか旧グッドウィル情報館がまんだらけになってたのね。「まんだらけは時を司る集団です」というキャッチフレーズの意味は全然よく分かりませんが、覗いていて楽しい店作りをしています。

旧ゲーマーズ。複合店舗はまだ細々とやっているようですが。

新しいアニブロゲーマーズは万松寺ビルの1F。こんな場所に出店しようと画策するのがブロッコリーのすごさかある意味。

アニブロゲーマーズ名古屋店。比較的広い1Fのワンフロアに集約。旧店舗より圧倒的にアクセスしやすく立ち寄りやすく買い物しやすくなっています。

そして人材派遣じゃないほうのグッドウィル エンターテイメントデジタルモール本店。 一時期大須から多くのオタク向けショップが撤退していきましたが、 ここだけはずっと元気に息巻いている印象。 さすがに内容の充実っぷりは大須でも右に出るものがないほどです。

スガキヤで一服。ソフトクリーム140円。

ツクモ名古屋1号店7号店。ああツクモも大須にあったんだ。第一アメ横に入ってるのもある。

三洋堂書店上前津店。昔はΣとか言ったかな。本の品揃えは昔から変わりませんが3FでPCゲームの取り扱いをやめてしまったようです。

ボークス名古屋ショールーム。ねんどろいどから本格的お人形さん愛好家まで。左側のスペースは立ち入ってはいけない雰囲気があるよね。

…といった感じで。こじんまりしたところまで見回る暇はありませんでしたが、 私が学生だった頃に比べれば、大きなところに淘汰され、 集約されてしまった感じがします。 昔は大須の中心地だった第一、第二アメ横ビルも、もう見て回っても楽しいものがない。 ガード下しからしさがなくなってしまった秋葉原と事情は同じかね。 それでも、立地条件から比較するのは適当といえませんが、 横浜より歩いていて楽しいのは事実です。

名駅

名古屋駅に移動。ビックカメラ 名古屋駅西店。存在感はやはり大きい。ヨドバシではないのが残念です。

ソフマップ ギガストア名古屋駅ナカ店。駅から天井続きのソフマップ。時間つぶしに最適。これのおかげで名駅がめっちゃ便利になった印象があります。

アニメイト名古屋。ちょっと横浜に似た雰囲気がある。

メロンブックス名古屋店。旧アニメイト。広くなって品揃えも充実したが駅からちょっと歩くのが難点。でも同人誌買うなら結局とらかメロンになるよね。

らしんばん名古屋店。旧メロンブックス。ちょっとあやしい雰囲気?

…といった感じで。名駅もソフマップのおかげでずいぶん便利になった印象があります。もうわざわざ伏見や栄や大須にまで出て行かなくてもたいてい揃ってしまう。私が学生のときに比べれば、名古屋もずいぶんと綺麗に整理統合された印象がありますね。

0 件のコメント: