[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【補足の補足】最近北米版アニメDVDの様子がおかしいことについて

2008年4月30日水曜日

【補足の補足】最近北米版アニメDVDの様子がおかしいことについて

3月ごろ【補足】最近北米版アニメDVDの様子がおかしいことについてで北米におけるバンダイビジュアルの怪しい動きを追っていましたが、4/28に同社から、上記で言及していた世界戦略に関するニュースリリースがあった模様です。
日経ネット
人気アニメ作品、全世界同時発売・バンダイビジュアル
プレスリリース
アニメ!アニメ!
バンダイV アニメの世界同時発売今秋開始 BDとダウンロード
バンダイV BD事業方針発表 DL販売はバンダイチャンネルが協力
AnimeNewsNetwork
Bandai Visual Confirms Global Blu-ray, Online Releases
「…今秋から世界で同時発売する。日本語、英語、フランス語などの字幕をつけた同一パッケージとし、各国ほぼ同じ価格とする。現行のDVDは地域ごとに視聴制限や価格差があり同時展開は難しかった。」

というわけで、放送局の次くらいに既得権益体質なコンテンツホルダーとしても、確実に次の映像メディアとなるBD・ネットの特性を活かしながら世界中に散らばる違法アニメを駆逐する方法を模索しつつ、世界市場を狙おう、という趣旨のようです。

しかしね。相変わらず搾取相手の消費者、世界中のアニメファンに対しての発表ではないように思えます。音声吹替え版はどうするのかとか、実際の価格はどうなるとか(現状の日本の価格を世界に適用できると本気で思っているか)とか、消費者が一番気にしていることは発表されていないように思う。はてさて、秋口からどういった展開を迎えるのでしょう。

0 件のコメント: