[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (3)

2008年4月13日日曜日

【ディクテーション】5 Centimeters Per Second(秒速5センチメートル) (3)

ANN(A-)、 AOD(未)、 rightstufdvdpacific($17.08)。 遠野貴樹にDavid Matranga、 篠原明里にHilary Haag(1話、3話共通)、 澄田花苗にSerena Varghese。 以下、第1話Cherry Blossom(桜花抄)から、この映画で最も希望の持てる瞬間の辺り。

おいしい。 This is good.
そう?普通のほうじ茶だよ。 Really? It's just regular roasted tea.
ほうじ茶?初めて飲んだ。 Roasted tea? I've never had it before.
嘘。絶対飲んだことあるよ。 What?! I'm sure you have.
そうかな? You think?
そうだよ。それからこれ。私が作ったから味の保証はないんだけど…よかったら、食べて。 Of course! I made this for you. So, I can't promise it's any good. Have some if you want.
ありがとう。お腹空いてたんだ。すごく。 Thank you. Haven't eaten any hours.
どうかな。 So, how is it?
今まで食べたものの中で一番おいしい。 I've never had anything so delicious before.
大げさだな。 You're exaggerating!
本当だよ。 I'm serious.
きっとお腹が空いてたからよ。 It's just because you're hungry.
そうかな。 You think?
そうだよ。私も食べよっと。…引越し、もうすぐだよね。 I'm sure it is. I'll have some, too. ... You're going to move soon, right?
うん。来週。 Yeah, next week.
鹿児島かぁ。 Kagoshima, huh.
遠いんだ。 It's so far away.
うん。 Yeah.
栃木も遠かったけどね。 But it turned out Tochigi is quite a ways away, too.
帰れなくなっちゃったもんね。 It is. I guess you won't be able to go home now.
そろそろ閉めますよ。もう電車も無いですし。 We are gonna have to close up, kids. I'm sorry there are no more trains.
はい。 Okay.
こんな雪ですからお気をつけて。 Take care, it's snowing heavily out there.
はい。 Thank you.

exaggerateは「大げさに言う[話す・書く・考える]、誇張する(You shouldn't believe him because he always exaggerates.=彼はいつも物事を大げさに言うので、信用しないほうがいい。)」。
waysは「道のり(単数扱い)」。
quite a waysは「かなり遠くに」。

0 件のコメント: