[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Stratos 4(ストラトス・フォー)

2008年3月22日土曜日

【ディクテーション】Stratos 4(ストラトス・フォー)

ANNAOD(B+)、 rightstufdvdpacific($22.56)。 今日の復習は2004年8月29日のおねしぺっ!よりBANDAIエンターテインメントのストラトス・フォーです。 本庄美風にRachel Kempel、 菊原香鈴にStacey Q、 中村彩雲にElisa Fiorillo、 土井静羽にLisa Enochs、 如月沙弥華にMichael-Ann Rowe、 岩崎和馬にGreg Lastrapes、 佐古浩一郎にMilton Lawrence、 藤谷圭にThomas Scofield、 宮沢翼にAlla Kardot、 池田空にChris Ogden、 御厨ランにCarrie Goldon、 御厨リンにDebbie Grattan。 以下、第3話Decision HeightのBパートより。

今のダウンバーストで5000フィートロスト。進路150に修正。 We lost five thousand feet on that downburst. Course change to one five zero.
了解!こりゃまっすぐ飛ぶだけでひと苦労だわ! Roger! Just line straight is quite a challenge!
美風、なんか楽しそう。また色が見えた? Mikaze, You're enjoying this. Did you ... see colors again?
あっ。 Ah..
(色が見えたとたん、私、あそこへ行きたいと思った) The moment I saw colors, I... I knew I wanted to get there.
もち見えてるわ。私、絶対に行くわよ。宇宙へ。…わー綺麗。…フューエルクオンティティゼロ!? Of cource I see them. I'm definitely going! To outer space! Wow, beautiful... Huh? We are out of fuel!
アンダーセン基地まであと60マイル。 Sixty more miles to Andersen Base.
お願い!持って! アンダーセンコントロール!サシバスリースリー!リクエスト、エマージェンシーランディング! We've gotta make it! Andersen control, Sashiba 33, request emergency landing!
Clear to approach, runway 06. Light wind, 200 at 8, crosswind. Clear to approach, runway 06. Light wind, 200 at 8, crosswind.
Here they come. Here they come.
見えた!陸地だわ! I see it! There it is!
美風、もういつエンジンが止まるか分からないよ。 Mikaze, I don't know when the engine is going to stop.
こうなったら距離を稼ぐためにノーフラップランディングしかないわね! アンダーセンコントロール!サシバスリースリー!リクエスト、ノーフラップランディング、ドゥートゥーフューエルビンゴ! In that case, we have to go with a no-flap landing to get some distance! Andersen control, Sashiba 33, request no-flap landing due to low fuel.
ノーフラップランディングですって! Going for a no-flap landing!
そんなことしたら機速が速すぎて止まれないよ! If she does that, she will come in too fast to stop!
アレスティングフックを使う模様です。 The arresting hook will be utilized.
んもうどこまで心配かける気よ! Ugh! I can't believe she is doing this!
ランウェイ、インサイト! Runway in sight!
ディシジョンハイト! Decision Height.
ランディング! Landing!
Sashiba 33 identified! Sashiba 33 identified!
Hey, look! No gears! Hey, look! No gears!
Say what?! Say what?!
まだ!?香鈴!?まだ!? Not yet, Karin? Not yet?
さん、にー、いち、いいよ。 3.. 2.. 1.. Okay.
ギア、ダウン! Gear down!
ギア、ダウン!これで足も抵抗になるね。 Gear down! Gears will cause resistance too.
アレスティングフック、ダウン! Arresting hook down!
アレスティングフック、ダウン! Arresting hook down!
いくわよ!…!弾いた!? Here we go! Ugh! Bounced off?!
No! No!
スピードブレイクス!…ッ!とまれーーー!!! Speed brakes! Stop!!!

go withは「~とともに進む、~と一緒に行く、~と同行する、~に伴う、~に付き物である(How is everything going with you?=いかがお過ごしですか?)、~と組になる、~の供をする、~に属する、~と交際する、~と付き合う、~の恋人である、~に同調する、~と調和する、~と釣り合う、~によく合う、~に似合う(The background music went with the atmosphere of the meeting.=その BGM は会議の雰囲気に合っていた。)(Spicy food goes with beer. スパイスの効いた食べ物はビールによく合う)("Well, we have these three plans. What do you guys think?" "I want to go with the first plan, that sounds the most practical." =「ええと、三つの計画がありますが、皆さんどう思われます?」「私は一番初めの計画で行きたいです。それが一番現実的なように思います」)、~に取り組む、~に同意する(Go with your initial list of nominees, except drop Ken and add Jim.=あなたの最初の任命リストからケンを削除してジムを加えてくれさえすれば OK です。)、~に添付する、~に付ける(The special software goes with this computer.=このコンピュータを買ってくれたらこの特製ソフトをつけちゃうよ。)、~に身をまかせる、~を選ぶ、~の線[路線]で行く(If you go with the traditional IRA, you may get the tax break upfront. =もし従来のIRA[個人退職金口座]を選ぶなら、今減税を受けられるかもしれません。)、(人)と一緒に行く、同伴する」。
go forは「~に向かって進む、~を取りに行く、~を買いに行く、~しに行く、~に出掛ける、~を求める、~を得ようとして努力する、~を追い求める、~を追求する、~を捕まえようとする、~を目指す、~に乗り気になる、~を欲しがる、~を狙う(Why don't you go for the job at the hospital?=あなたは病院の仕事をしたらどうですか。)("Could we maybe go for a cup of coffee or something?" "Well, if it doesn't take too long that would be okay."=「コーヒーでも飲んでいかない?」「そうね、ちょっとだけならいいわ」)、~を試みる、やってみる(Listen. You should break something to let the stress out. You wanna go for the plates?=あのねえ、あんたはストレス発散するために何か壊すべき。お皿試してみる?)、言葉で攻撃する、襲い掛かる、襲う、責める、批評する、批判する、非難する、叱責する、ののしる、気に入る、好む、好きである、楽しむ(Do you go for jazz ?=ジャズは好きですか)、~になりたいと思う、~に引かれる、~に魅せられる、~に夢中になる、~に賛成する、称賛する、~を支持する、~を選ぶ、~の目的のために用いられる、~に適用される、割り当てられる、~として通る、~として通用する、~の代わりになる、~の値打ちがある、~と考えられる、~に当てはまる、~に有利である、役に立つ、(時間・金が)~に使われる、費やされる、~の額で売られる(All my bonus went for the loan on my new car.=ボーナスは全部、新車のローンに消えた。)(Manga here goes for $10-13 per volume, and no covers!=こっちでは漫画が一冊10~13ドルもするの。カバーも付いてないし。)~に気を配る、(人)を連れに行く」。アルクェイドの"The same goes for you."=「お互い様でしょ」って使い方もおさらいしておきましょう。
in sightは「見えて(I have the target in sight right now.=今、目標が間近に迫っている。)(The bottom is in sight.=景気の底が見える。)(There is no end in sight.=終わりが見えない、終わりは間近ではない。)」。
Decision Heightは「《航空》決心高en.wikipedia」。
bounce offは「跳ね返らせる、反射させる、~に当たって跳ね返る、(ボールを捕球しようとして)はじく(Bounce the ball off the ground and catch it with your both hands.=そのボールを地面にはずませて両手で取りなさい。)、アイディアのキャッチボールをする(Let me bounce this idea off of you.=ちょっと知恵を貸して[一緒に考えて]くれない?)、(反応を見るためにアイデアなどを)(人)にぶつける[投げ掛ける](Bounce your ideas off people that you respect.=あなたの考えを尊敬する人にぶつけてみなさい。)

ja.wikipedia眺めてたらADVANCEのOVAシリーズがとっても見たくなったよどうしよう。北米ではReturn to baseでリリースが止まっちゃったんだよねこれが。ちなみにこのストラトス・フォーの英語音声吹替えは、ものすごく分かりやすくてまともな発音をしているもののひとつです。上の場面も見直してみるとドキドキしましたしストーリーラインの起伏も悪くないので、パンツアニメと倦厭せずに一回は見てみると良いでしょう。

0 件のコメント: