[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Banner of the Stars(星界の戦旗)

2008年2月18日月曜日

【ディクテーション】Banner of the Stars(星界の戦旗)

ANNAOD(A)、 rightstufdvdpacific($22.56)。 ネタがないときは星界に戻る。星界はどの場面も様になるから、引用する場面に事欠かんのです。以下は第5話Spectacular Insanity(華やかな狂気)のBパートより。

ラフィール! Lafiel!
そなた、休暇時間になったはずであろう。なにも同行する必要はないぞ。 I thought you were off-duty at the moment. There is no need for you to tag along.
いえ、あその、ちょっと君と話したくてさ。 Yeah, I know. It's just I, I wanted to talk to you for a second.
そうか、ならばついてくるが良い。 Very well then. Just make sure you keep up.
(まいったな、さっきの見られたよな。) ねえ、今度アプティックの防衛司令長官になるビボース提督のことを知ってる? (What am I gonna do! She must have seen what happened!) Hey, did you hear that Admiral Bebaus is our new commander in chief? He is gonna be in charge of defending the whole Aptic System!
当たり前だ。我々アブリアルも根源二九氏族なのだからな。ネレース提督も、ネフェー千翔長も、よく知っている。 Of course I did. Don't forget that the Abriels are one of the twenty-nine root families along with the Bebauses. I know both Admiral Nereis and his chief of staff Nefee very well.
同じ一族なんだっけ。 I see. Is that true they're from the same family?
一卵性双生児だそうだ。 Yes. Apparently, they are twins.
一卵性双生児?アーヴって出産を制御してるんでしょ? They're twins? Is that possible? Don't the Abh have complete control over their children's births?
つまり親の意思ということだ。普通は同じ遺伝子を持った子供たちを同時に育てることなど、 いい考えだと思う親は少ないのだが、なにせビボースだからな。 大方、珍しいくらいの理由で実行したのだろう。 Obviously their parents made the choice to have twins. Normally parents don't think that raising children with the same genetic structure is a good idea. But they're the Bebaus family after all. I expect they wanted to try something different. They probably thought it would be a quite unique experience.
そ、そっか。でも双子なのに位階は違うんだね。 ああ、なんでこんなどうでもいいこと話てるんだろう。 That makes sense. But strage that one has a higher rank than the other. Huh, this isn't what I want to talk about at all. Why can't I stop beating around the bush and get to the point!
「恋多き男は出世しない。」 A person with many loves will not be promoted.
え!? Huh?!
ネレース提督は、ネフェー千翔長をそう評しているそうだ。 It's something the Admiral says. Apparently Nereis says it to his chief of staff Nefee all the time.
はは、そうなんだ。 Oh, well, that's all right.
もっとも、千翔長に言わせれば、提督は単にひとつの恋をだらだらと続けているだけに過ぎないそうだ。 ジント。 But of course, if you listen to the chief of staff's view of the situation, the Admiral's love of one thing verges on the obsessive, which isn't much better. Jinto!
な、なに。 Yeah, what?
そなた、考えていることが顔に出すぎだ。 I can see right through you. You don't hide your feelings very well, you know?
え!? Huh?
私が誤解しているのだと、期待したのではなかろうな。 You were seriously hoping I hadn't realized what was going on back there, weren't you?
まいった。降参だよ、ラフィール。きっとその戦略眼なら、将来は大提督だね。 Oh, all right. I surrender, Lafiel! With tactics like the ones you used on me, you will be an admiral any day now.
うむ。そなたの見込みは正しいぞ。さ、司令部に出頭した後は私も休暇をとる。そなたが望むなら随伴を許可するぞ。 Well I sincerely hope your prediction turns out to be true. Now then, after I've done what I have to do at headquarters, I think I'm gonna take a little break. If it's something that would interest you, you may accompany me.
はいはい、喜んで。アブリアル大提督。 Okay, then. I'd love to do that. Thank you, Admiral Abriel.

off-dutyは「勤務を離れた、職務を外れた、勤務外の、勤務時間外で、非番のときの、プライベートな時間の」。
tag alongは「ついて行く、付き従う、付き添う」。
keep upは「上げたままにしておく、高いままにしておく、高いままである、起こしておく、起きている、落ちない[沈まない・倒れない・崩れない・衰えない]ようにしておく、落ちこませない、屈しない、くじけない、 維持する、保持する、持続する、存続させる、継続する、~し続ける、頑張り続ける、頑張り通す、 (一定の態度を)取り続ける、(天気が)もち続ける、(体力が)もつ、遅れないでついて行く、連絡を取り続ける、~と同じ速度で進む、 夜起きている、夜起こしておく、寝かせない、寝ないでいる、管理する、手入れをする、整備する」。
verge onは「~に近づく、~にほとんど等しい」。
obsessiveは「強迫観念に取り付かれた人、偏執狂、、強迫観念の[による・を伴う・に取り付かれた・を引き起こす]、取り付かれた(ような)、妄想を抱いた、異常なまでの」。
see right throughは「~を見破る、(人)の考えを見抜く」。
any day nowは「今すぐにでも、いつでも」。

0 件のコメント: