[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【映画レビュー】劇場版 空の境界 第二章「殺人考察(前)」(2回目)

2008年1月21日月曜日

【映画レビュー】劇場版 空の境界 第二章「殺人考察(前)」(2回目)

2008年1月19日午後10時09分@テアトル新宿。

というわけで。
  • 劇場到着は9時過ぎ。この時点で10時30分の立ち見整理券で34番。なるほど、土曜日の夜でも立ち見くらいはできるらしい。こんなことになってるんだから、なんとかしてほしい。
  • 立ち見は、右側後方の壁にもたれかかって見てたけど、一時間くらいなら結構大丈夫。角度ついてても映画って結構見れるのね。音響は微妙でしたが。
  • しかし客層は見事に30かそこらの男ばっかりだ。まあ仕事帰りサラリーマン目当てのレイトショーなんだから必然かもしれんけど。まああまりお子様が見て気持ちのよい内容ではないわな。内臓どばーんもそうだけど、人もストーリーラインも屈折しすぎで。
  • 見直してみるとやっぱり第1章より見やすい。その理由は、幽霊とかそういうんじゃなくて(式がそういうの見えるようになる前の話ですから)、式内面の矛盾と、それによるかわいらしさをひたすら描いているからのように思います。第1章は2回見たいとあまり思わなかったけど、第2章は何度か見たくなる。
  • 真綾好きにはたまらんですよこれは。初々しい感じの式に「コクトーくん!」と呼ばれるとびくっとします、あの雨に歌えばの場面。
  • アクションのかっこよさでは第1章にはかないませんが、監督コダワリのカットNo. 490は捨てたものじゃないと思います。コクトーの「僕は死にたくない」ってセリフも最高。
  • 横浜には渋谷から超満員状態の東横線を乗り継いで終電で帰着。みんな、10時30分の回を見るときには終電に気を配ろう!
  • 結論:神保町にザ・スニーカーのバックナンバーは売ってない。


時間を待つために伊勢丹会館1Fでワッフルセット1050円。そういやONEも食べ物対応あったな、長森牛乳、七瀬キムチラーメン、みさきカツカレー、茜ワッフル、みゅーてりやきバーガー。…澪だけない?うどんはぶっかけられただけだし。ってか上月澪の話のアウトラインを忘れてる。しゃべれないけど演劇部だったような。スケッチブックはあげたやつ。トラウマあって雨の中で待ってたよな。…やり直すか。

おまけ。Four Seasons Lunch. サラダサンドだったかな?お茶の銘柄は忘れた。

おまけ。Brown Sugar Lunch.

0 件のコメント: