[PR] 香典返し おねしぺグローブ: 【ディクテーション】Banner of the Stars II (星界の戦旗 II)

2007年7月30日月曜日

【ディクテーション】Banner of the Stars II (星界の戦旗 II)

ANNAODrightstufdvdpacificAir TVの1巻はうまくいけば来週届きそうです。そうでなくても発売日(8/14)くらいには届くでしょう。 ということで引き続き星界。本当にたくさん取り上げたい場面のある作品ですが今回はスポール提督祭り。 深見梨加も良いですがMariette Sluyterもなかなかどうして良いものです。 以下は、その良さが特に良く出ている第9話Things to Protect(守るべきもの)のBパートより。

潮時ね。これ以上は無理だわ。引き上げるわよ! Well, I guess that's it. We can't last much longer. All ships retreat!
引き上げるといっても、すでに全方位が敵に囲まれています! But that's impossible! The enemy is blocking our paths in every directions!
大丈夫よ参謀長。これは無益な戦いなの。少なくとも、ロブナスにいる輸送艦たちが脱出できるまでの 時間が稼げなかった私たちにとってはね。 そして私たちが撤退を始めたとたん、敵にとっても明らかに無益な戦いになるの。 おそらく追ってこないわ。 …あの方たちが意外にバカなら話は別でしょうけど。 Stop worrying, Chief of Staff. This battle is completely pointless. At least, it's pointless for those of us who couldn't negotiate enough time to get those wretched transport ships out of the Lobnas system. The minute they see that our ships are beginning to retreat, the enemy themselves will realize this battle is pointless. There is no way they will come after us ... unless of course they're completely stupid in which case it will be a different story.
そ、そうですね。 It's a possibility.
回頭を!進路、天の川門群中心方面よ。かまわないから正々堂々と逃げましょう! 本部戦隊時空包、完全移動状態! Turn the ship around! We will head right for the center of the Milky Way Gates! I don't care what they think! We're gonna retreat whether(???) they like it or not! Squadron space-time bubble, complete the maneuver!
了解!全艦、ラーシュカウに続け! Roger! All ships! Follow the Lashukau!
敵艦も追ってきます!距離10シェスケドレル! The enemy's coming after us! Distance ten sheskedrel!
時空融合! Space-time fusion!
後方170度続いて2艦! Two more enemy ships at hundred and seventy degrees!
敵は意外にバカです! Looks like the enemy is stupid!
あら、うらまれているのかしら。 とにかく突破するのよ! Oh, can they really hate me that much? Do what you can to break through!
ドウビルシュ、爆散しました! The Doubilge has just exploded!
(私としたことが、引き時を誤ったのかしら。) (What have I gone and done? Did I misjudge the right time to retreat?)

"wretched"は「不幸な、惨めな、哀れな、悲惨な、卑劣な、浅ましい、嫌な、ひどい」。
"It's a possibility."は「その可能性はあります。」。
"... unless of course they're completely stupid in which case it will be a different story." =「…あの方たちが意外にバカなら話は別でしょうけど」、
"Oh, can they really hate me that much?"=「あら、うらまれているのかしら」
…あたりの表現と演技がとても好きです。

0 件のコメント: